テーマ:クルーズ

2008年 飛鳥Ⅱ クリスマスクルーズナイト

クリスマスディナーをいただいた後の、クリスマスクルーズの夜はこれからです まずは大好きなビスタラウンジへ行きました。正面にきれいな月が見えました。それにしても人がいませんね? クリスマスクルーズはこの時だけ、特別なカクテルがあります。 ギャラクシーラウンジでのショーは残念…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

2008年 飛鳥Ⅱクリスマス クルーズ ディナー

しばらくお休みしていたブログも再開です 真に季節外れですが前回の続きから、2008年 飛鳥Ⅱクリスマスクルーズの話題です  クリスマスクルーズ最大の楽しみは、やはりディナーです{%フォーク&ナイフ(カシャン)hdeco%} 今回はどんなものなのか楽しみです! …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

明けまして おめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。 昨年は僕の拙いブログに御訪問&コメントをいただきまして、大変ありがとうございます 今年も飛鳥Ⅱや愛車フェアレディーZのことや、身近な話題等をブログで紹介したいと思っていますので、宜しくお願いいたします。 今年…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

飛鳥Ⅱ 名古屋クリスマスクルーズ

クリスマスも過ぎ、今年も残すところ後2日になりました。 今年も飛鳥Ⅱへの乗船は、この「名古屋 ゆったりワンナイト クリスマスクルーズ」が最初で最後でした。 約半年前に発売と同時に予約したこのクルーズも、実は抽選にもれキャンセル待ちの状態でした。 飛鳥ⅡのKステートはいつもこの状況なので諦めてはいましたが、秋頃いつも利用している…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

飛鳥Ⅱ出港

8月31日、17時 定刻通り飛鳥Ⅱは、次港の横浜港に向けて神戸中突堤を出港していきます。 デッキではセールアウェーパーティーで、お客さんも盛り上がります。 キャプテンやクルー達が手を振っています。 汽笛の音が胸に響きます。これだけ近いと凄い音で~す こちらの客室は9階のバルコニーです。出港風景が良く見えて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

停泊中の飛鳥Ⅱ

モザイク神戸ハーバーランドから飛鳥Ⅱを撮ってみました。 こちらのモザイク側からは、飛鳥Ⅱの全景を撮ることができます。 オリエンタルホテルと飛鳥Ⅱが一体化して見えます。 オリエンタルホテルの正面からはこんな感じです。
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

飛鳥Ⅱと遭遇?

先日行ったクルーズ?にて、とある港で偶然にも飛鳥Ⅱと遭遇しました そんな場面に見えませんか 妄想でそんな場面を想像して撮ってみました。 皆さんお解かりだと思いますが、神戸中突堤にある神戸メリケンパークオリエンタルホテルの客室から撮って…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ミッドウェイ(USS Midway)博物館 その2

艦船内部を見学した後、滑走路に出てみました これは司令塔(管制塔)からの画像です。奥に空母2隻が見えます。 これはスカイホークかな? F-14 トムキャット 軍用ヘリですが名前は解らず? ヘリ内部の画像です。コックピットで…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

とよはしみなと フェスティバル 2008

海の日の7月21日、貿易港である豊橋港で、豊橋みなとフェスティバルが開催されました。 このみなとまつりでは、ちびっ子相撲や起震車による地震体験やビンゴ大会、ガントリークレーンと工場見学、三河湾クルーズ、海上保安庁巡視船「いすず」の一般公開などのイベントがありました。 一番の目玉は「たつみ丸」による三河…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

サンディエゴ湾 クルーズ その2

ウェブリブログの「画像リストが貼れない」障害が、復帰いたしましたので更新できました 今回はサンディエゴ湾、2時間の観光クルーズに乗船しました。 前半は主に、米海軍のドック入りの戦艦を見て回るコースでしたが、後半はリゾート地を意識させるコースになっていました。 モナーク・オブ・ザ・シーズが出…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

サンディエゴ湾 クルーズ その1

サンディエゴ湾は米海軍基地もある近代的な港町です。 1945年9月就役以来、65年のベトナム戦争や90年の湾岸戦争 などに従事して、92年に退役するまで米海軍で47年間という最長不倒の現役記録を持つ 空母「ミッドウェー」 RCIのモナーク・オブ・ザ・シーズ(73,941トン、全長268メートル)と空母「ミ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

Zと飛鳥のツーショット

ブログのタイトルに相応しい「Zと飛鳥のツーショット」写真がありました! 先代「飛鳥」で神戸⇔別府クルーズに行った際、別府港で撮った写真です。 写真のホワイトのZは、350Zで現行モデルです。 機会があったら飛鳥Ⅱと我がZのツーショット写真を撮ってみたいと思っているのですが、なかなか難しそうですね{%顔文字?hdeco%…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

好きな写真

この写真好きなんです 被写体はもちろん飛鳥Ⅱです。 今日もこんな時間になってしまいました。 こんな時間に、この写真見ると落ち着くんですね~~~ 変でしょ 郵船クルーズさんよりいただきました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2008年 クリスマスクルーズ

梅雨入りも未だしていないこの時期に、今年のクリスマスクルーズの予約をしました。 いつも利用しているクルーズ専門の旅行会社に、飛鳥Ⅱで行く、「名古屋ゆったりワンナイトXmasクルーズ」の予約を入れたら(発売日当日)、抽選だそうです。(Kステート) この時期にしかも、発売日当日の予約でも抽選です。 いったいどの位の確率なの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

メキシコ・リビエラ・クルーズ 帰港

9月30日早朝、メキシコ・リビエラ・クルーズを無事終了して、ロサンゼルス港に帰港しました。 ロサンゼルス港には、セレブリティークルーズの「SUMMIT」も入港していました。 セレブリティークルーズは欧米でもっとも高名な「ベルリッツ社」が発行するクルーズガイドで4つ星プラスの評価を獲得したクルーズ会社です。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

メキシコ リビエラ クルーズ 終日航海 その2

9月30日 メキシコ リビエラ クルーズも最終日の航海となりました。 ロスアンゼルス港を目指して右舷側にバハカリフォルニア半島を見ながら、D・プリンセスは進みます。  賑やかだった船内後方のプールも人影はありませんでした。 楽しかった思い出が回想されます。 最上階最後方のスカイ・デッキから眺…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

終日航海 その1

9月29日 終日航海 今日1日の終日航海を残し、明日の早朝にロサンゼルス港に入港します。 最後の終日航海なので、思いっきり船内を楽しみます。 もうしばらく、いやこの先いつ、外国船に乗船できる保障は全くないので・・・・・ 沢山のケーキが焼き上がりました!まだお客さんは1人もいません。そうなんです。 一番乗りでした{%…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

メキシコ・リビエラ クルーズ 

9月28日 夜 カボ・サン・ルーカス出港! 明日の終日航海を残し、いよいよメキシコ・リビエラ クルーズも終盤となってきました。 毎晩部屋に届けられるプリンセスニュースには、farewell party の案内が来ていました。 プリンセスのカジノです。スロットルから、カードゲーム等等、凄い広さでした。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

メキシコ カボ・サン・ルーカス その5

テンダーボートを利用して、再び上陸しました。 カボ・サン・ルーカスは、太平洋とコルテス海(メキシコ湾)のぶつかる所でカジキマグロがよく捕れるそうです このカジキマグロは少々痩せていますね。 さすがに中米ですね。サボテンが地面からニョキニョキと出ていました。 メキシコのバスはこんな感じ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

メキシコ カボ・サン・ルーカス その4

カボ・サン・ルーカスでは上陸するのにテンダーボートが必要なのですが、待ち時間がほとんどないくらいの間隔で運行していました。 このテンダーボートを利用していろいろな角度から、ダイアモンド・プリンセスの画像を撮ってみました。 左舷側からの画像 正面からの画像
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

メキシコ カボ・サン・ルーカス その3

カボ・サン・ルーカスはカルフォルニア半島先端に位置し「地の果て」と言われています。 このクルーザーでカルフォルニア半島先端の海岸線を観光しました。 奇怪な岩(島)が点々とありました。 岩の隙間から、ダイアモンド・プリンセスが見えました。 天気は良く、暑かったです
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

メキシコ カボ・サン・ルーカス その2

カボ・サン・ルーカスではオプショナルツアーを申し込みました。 観光船に乗って、カボ・サン・ルーカス名物、「岩のアーチ」を見に行きました 小船の大きさがこのサイズですから、岩と言っても結構大きいです。 観光船も結構揺れました 後ろを向くと、ダイアモンド・プ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

メキシコ カボ・サン・ルーカス その1

9月28日、早朝7時頃、メキシコ カボ・サン・ルーカスに入港しました。 カリフォルニア半島の最南端の地です。 カボ・サン・ルーカスには接岸できる港がない為、沖に錨を下ろします。 この日も晴天で、朝から暑いです! 船内新聞に目を通しますが、なんせ時間がかかります この写真はメキシコ国旗の向こう…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

マサトラン その4

マサトラン観光を終え、港に戻ってきました。 前回寄航したプエルトバジャルタではゆっくり船体を撮影することが出来ませんでした。 船体が大きすぎて、カメラにおさまりきれません。 ダイアモンド・プリンセスの見取り図です。 クルー用のプールです。オフのクルーが焼いています。 本当に暑いです。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

メキシコ マサトラン その3

マサトランはメキシコでも有数のリゾート地です。 白い建物はディスコクラブだそうです。 メキシコの警察官です。 大物のかじきを吊り上げます。 リゾートホテルが隣接していました。 サーフィン、パラセーリング、水上スキーなどマリンスポーツは何でも出来ます。 こんな車でもナ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

メキシコ マサトラン その2

マサトランではオプショナルツアーは予約していませんでした。 まずは出国手続きを済ませて、その建物を出ると地元の観光ツアー会社やタクシーなど客引きが沢山待ち構えていました。 地元の人と片言の英語で話をすると、マサトラン観光は歩いて散策するのは無理だと教えてくれました。観光タクシーは列をなして止まっています。それならタクシーで観光しよう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

メキシコ マサトラン その1

メキシコ・リビエラクルーズ 5日目 9月27日 早朝 メキシコのリゾート地マサトランに入港しました。 ダイアモンド・プリンセス接岸後まもなく、VISION of the SEASも入港して来ました。 ロイヤルカリビアンのVISION of the SEAS(77.000t/1998年建造) 77.000tは飛鳥Ⅱ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

メキシコ プエルト・バジャルタ その2

港周辺を散策した後、船に戻り回りきれていない船内を探検しました。 メキシコ国内に停泊中は、プリンセスクルーズの旗とメキシコ国旗を掲げていました。 大きな大砲が2つあるかと思わせます ここは最上階18F、パターゴルフ場がありました。18ホールしっかりありました。 下を覗き…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

メキシコ プエルト・バジャルタ その1

終日航海から4日目の9月26日、最初の寄航地であるメキシコ プエルト・バジャルタに早朝入港しました。夜明け前の入港でしたが、海岸線の道路はかなりの交通量でした。 オプショナルツアーを頼んだ人たちが既に下船していました。 海賊船に乗ってのオプショナルツアーでしょうか?お客さん達が凄い歓声を上げて出掛けて行きまし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more