コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その12

今夜はフォーマルナイトです。6泊7日のクルーズで唯一、1日だけ設定されていました。 ロマンチカのアジアクルーズは非常にカジュアルとは聞いていましたが、一応、インフォーマル用は持参しました。 いつもの「botticelli」へ、一番乗りでした。 レストランスタッフ(クルー)達も正装で、一列に整列して、お出迎えをしてくれました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

夏の白樺湖とビーナスライン

7月の最終の日曜日、日帰りで長野県中央部にある白樺湖と蓼科高原ビーナスラインに行って来ました。 ここは年に1度、ニッコウキスゲが咲く時期に行くことが恒例になっています。 今回は愛犬「クルーズ」も一緒なので、お弁当持参でした。白樺湖で休憩&昼食です。木陰は天然クーラーの涼しい風が心地良かったですね。 おいしい空気…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その11

7月15日、終日航海日(At Sea)です。本日は、朝から船内イベントが目白押しです。 そして午前中には、恒例の緊急時避難訓練があります。 我々博多港からの乗船組は既に避難訓練実施済みなので、今回は天津港からの乗船組対象です。 訓練中は全てのサービスが停止するので、またまた避難訓練に参加しました。 …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その10

天津出港は、19時の予定です。今夜も「Botticelli」でフルコースをいただきます。 今日は、時間を持余せていた位ですから、出港前の早目の夕食です。 18時過ぎ、まだ、北京ツアーに行かれ方々は戻ってきていません。少々心配です。 今夜は、佐賀県から参加された素敵な親子さん(お母さんと娘さん)と御一緒に食事&会話を楽しみました。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その9

7月14日午前10時に予定通り、ロマンチカは中国・天津のポートターミナルに接岸しました。 ここ天津のポートターミナルは、コスタ・ロマンチカがアジアクルーズの基点になることを契機に新たに建設されたと聞きました。白い建物は巨大で、周りには何もない平地がとてつもなく広がっています。 実はこのアジアクルーズ、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その8

終日航海の夜は、あちらこちらで楽しみがいっぱい! 8デッキと9デッキにある「L'Opera Theatre」では、ロマンチカのエンターティナー達が素晴らしいショーを披露していました。お笑いと、素晴らしい歌声で楽しいショーでした。 L'Opera Theatreでのショーの後は、Piazza Ita…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その7

7月13日は、終日航海日(At Sea)です。黄海をひたすら航海します。 こんな日は、のんびりとランチ&船内散策で楽しみます。 この日の船内イベントは、船内新聞(Today)で確認すると、ダンスレッスン、美容セミナー、健康セミナー等がありました。でも参加はせず、まずはランチへ~ 三層吹き抜けのエントランスが良い感じです…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その6

今晩はコスタの厨房公開があります。それも、なんと深夜11時からです。夜食とコスタシェフ達の食材アートも見られそうです。早めの行動で、まだ厨房にそれ程人はいませんでした。 きれいに磨き上げられた厨房です。清潔感バッチリです。 見難いですが、シェフのメニュー&レシピがありました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その5

7月12日、釜山出港は16時です。ファンネルからでる煙の状況で出港時間が近いことが分かります。 定刻通り、ロマンチカは16時ジャスト、静かに釜山港を離岸していきます。 パイロットをお迎えにきました。 前方に大きなコンテナ船が。 一路、720海里先の中…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その4

釜山の港から釜山駅近くのロッテ免税店までシャトルバスで40分くらの距離でした。 目的などはなく、町中を散策して「チジミ」でも食べるくらいの気軽な気分です。 シャトルバスはここに到着です。帰りもこの場所でと確認しました。 路地を入るとこんな感じで、庶民の暮らしを感じます。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その3

7月12日、午前8時に定刻通り、ロマンチカは釜山に入港しました。 この日の釜山は曇り。雲が低く降りています。 韓国の「海猿」の船が見えました。 急遽、前日の情報で釜山駅近くまでのシャトルバスが配備されました。 港から釜山駅まではバスで40~50分だそうです。 お出掛け…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その2

船内散策は、これから何回もお世話になる、8デッキのメインダイニングの「Botticelli」から見て回りました。 まだ誰もいないダイニング。これから数時間後には、沢山の乗船客を迎え入れさぞかし賑やかくなることでしょう。 12デッキのプールサイドに出てみました。天気は相変わらずの曇り空なのでファンネルも映え…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その1

7月11日から、博多港発着のコスタ・ロマンチカで、釜山・天津・済州島を6泊7日でクルーズしてきました。 中部国際空港(セントレア)前のホテル(東○イン)に前泊して、翌日のお昼12時の飛行機で福岡空港へ飛び、博多港国際ターミナルへと向かいました。 当日の早朝に自宅から空港に向かっても間に合うのですが、前泊した理由は、朝はゆ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

誕生日

昨日は、家内の誕生日でした。 毎年、誕生日には家の近くの美味しいケーキ屋さんで、美味しそうなケーキを買いお祝いをします。 日頃の感謝の気持ちを込めて 今年はフルーツタルトにしました。美味しかった~ このミッキーマウスは、一昨年、カリフォルニアの「Disneyland」に行った際に買ったのです…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

コスタ・ロマンチカ

来月、7月にコスタ・ロマンチカで、アジアクルーズに出かけます。 夏の公休ですが連続休みは職場の関係で、7日間のクルーズが限界です。 本当は、RCIのオアシスで行く、西もしくは東カリブ海クルーズ9日間に行きたいのですが、前後の日程も考慮すると 休みは、11日~12日間は必要になりますから必然的に断念しました。 そんなこ…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

K'z ROAD

先日の6月6日は、静岡県浜松市天竜区春野町気田出身で、名車フェアレディZの生みの親であるとともに米国自動車殿堂入りを果たした片山豊氏が昨年、満100歳を迎えられたことを記念して、春野町内にドライブコース、K'z ロードを設定しました。K'z ロードは「あきはコース」「すみれコース」「やしおコース」の3コースで春野の自然を満喫できるドライ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

クルーズと散歩

先日、遠州浜の海岸へクルーズと散歩に出かけました 海の水が怖いようで、波が来ると逃げてばかり・・・・・ でも初めての砂浜は、ご機嫌でした。 しろつめ草の中で、クルーズはご機嫌でした! クルーズ走る!
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

高松観光としまなみ海道 最終回

来島海峡大橋を渡り大島南I・Cをで下り、亀老山展望台から来島海峡大橋を大島側から眺めました。 急勾配の山を登り、辿り着いた亀老山展望台からの眺めは最高でした! 見る方角を変えると、今治市の町並みが見えました。 夕日撮影のモードで撮ってみました。 しま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

高松観光としまなみ海道 その4

金比羅山観光の後は、楽しみにしていた「しまなみ海道」へのドライブです。 しまなみ海道は、瀬戸内海のいくつもの島を大橋で渡し本州までつなぐ、景観が素晴らしいドライブコースだと聞いています。 来島海峡大橋を渡る前に、橋のビューポイントである展望台に行きました。ここからの眺めは最高でした。 ここ来島海峡は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

高松観光としまなみ海道 その3

翌日は金比羅宮へ行きました。 金比羅宮は、大物主神とともに、崇徳(すとく)天皇が祀られています。大物主神は天照大御神の弟、建速素盞嗚命の子、大国主神の和魂神で農業殖産、漁業航海、医薬、技芸など神徳を持つ神様として、全国の人々の厚い信仰を集めています。 (金比羅宮ノートより) 御本宮まで785段の石段を登ります。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

学会

先日の土日、横浜で学会がありました。 場所はパシフィコ横浜の会議センターです。 一応、全国大会なので抄録原稿の締め切りも昨年末でした。 発表ネタ作りの構想から始まり、実験のデータ取りから統計処理、そしてパワーポイントによるスライド完成まで、約1年かかります。 準備に1年、発表時間はたった7分です。 もう何度…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

高松観光としまなみ海道 その2

高松と言えば、代表的な景勝地に栗林公園があります。 訪れて感じたのは、想像していた通りにきれいに整備された園内でした。 新緑がきれいです。 園内にはいくつかの池があり、水辺の多さを感じました。 鶴亀松? 確かに鶴と亀です。 高松港からはたくさんのフェ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

高松観光としまなみ海道 その1

G・Wが過ぎた最初の土日は観光地も空くであろうとの予想で、高松観光として、うどんを食べてこんぴらさんに参拝に行って来ました。 今回も長距離移動になりますので、早朝4時には出発です。(今回、クルーズは実家でお留守番です) 東名高速→伊勢湾岸道→東名阪→新名神→名神→明石海峡大橋→神戸淡路鳴門自動車道→大鳴門橋→高松自動車道で高松に…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

長野・白馬連峰

G・Wは仕事の関係で、飛石連休でした。 それでも日頃のリフレッシュと思い、日帰りで白馬の山並みを見に行ってきました。 白馬村までは往復、約700Kmありますから、早朝の4時過ぎには出発しました。 東名高速→中央道→長野道を経て、豊科ICから白馬村を目指します。 豊科IC近くから見る山並みも、まだ沢山の雪が残っています…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

自動車税って?

この時期、自動車の所有者に対して、自動車税の納税通知書が送られてきます。 決して安くはない税金ですが、国民の義務ですからね~~~ ただ数年前より、環境への負担が大きい自動車へは、10%の重課が課せられています。 つまり、古い自動車に対しては、税金の支払い額が大きいという訳です。 お上の理由としては、環境にやさしい自動車を普及させ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

伊豆の大室山と伊東

先週、伊豆の大室山に行ってきました。 大室山近くの「さくらの里」は、まだ、桜が咲いていました。 大室山には初めて登ってみましたが、山頂からの景色はなかなかのものでした。 大室山は面白い形をしていますね。 散策中に出逢った、3匹の大きなピレネー犬。すごく賢く、優しい犬種です。 クル…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新装 にっぽん丸 その3

少し間が空いてしまいましたが、新装 にっぽん丸のお話にもどります。 前回は、7Fのパブリックスペースを紹介しましたが、今回は6Fの客室とその他のパブリックスペースを紹介したいと思います。 まずは右舷側にあるグランドスイートですが、全体で2室しかなく面積は79㎡で広々しています。 長期クルーズでも、きっと優雅にくつろぐことが出来るで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

山梨 桃源郷

山梨の笛吹川周辺に広がる扇状地は「桃源郷」と呼ばれ、桃の栽培エリアでは日本一です。 その桃の花がきれいなこの時期、桃の花を見に行ってきました。 菜の花畑の向こうに桃の花が見えますね~ 菜の花もきれいでした。 この桃の花は、濃い色をしていますね~ 小高いところにある一宮町釈…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新装 にっぽん丸 その2

受付を済ませたら、いよいよ船内に入ります。幸いなことに前には誰もいません。 まさに貸切状態なので、ゆっくりと見学出来そうです。 エレベーターで7Fまで案内されました。案内係りの方の愛想の良いこと! まず最初の見学箇所は、オアシスジム&オアシススタジオです。 見学順路は、船内後方のリドテ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新装 にっぽん丸 その1

先日、新装にっぽん丸のお披露目会が名古屋港でありました。 一応、ドルフィンクラブの会員(1回でも乗船すれば会員になります)なので、見学の招待状が郵送されてきました。見学日の日程に都合がついたので、どんなもんなのかと勇んで見に行ってきました まずは外観ですが、ホワイトとブルーのツートンカラーは個人的には、重厚感が…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

桜満開

桜の季節ですね 私が住んでいる地域も今日くらいが見頃ですね~ 皆様の地域はいかがですか? 桜は良いですね~~~この時期を境に、自分自身も活動的になります。 暖かくなることも一因しているとは思いますが、職場にもニューフェイスが入りますし少々忙しくなりそうです。  昨日、東海環状線の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

フェリー やまと その2

瀬戸内海航路で楽しみにしていた、明石海峡大橋と日の出の様子です。 航行している船舶も少なく、静かな朝でした。 前方に、朝日に照らされた大型フェリーが航行しています。 雲の切れ間から朝日が顔を覗かせました。 対岸、淡路島の家並みまではっきり見えます。 明石海…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

フェリー やまと その1

復路は同じ瀬戸内海航路の、阪九フェリー「やまと」に乗船しました。 往路の「せっつ」よりも、船内各所が新しい感じがしました。 エントランスのエレベーターホールが意外と斬新なデザインです。 シングル個室は、1人旅には嬉しい設定です。 シングル個室(2等指定寝台)は、2~3畳の部屋ですがベット、洗面、棚…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

フェリーの旅 せっつ

船に乗りたくなりました。客船でなくても定期便のフェリーでもいいから、急に船に乗りたくなりました。 先日、1人で阪九フェリーに乗船して、瀬戸内海航路を旅してきました。 行きに乗船した「せっつ」の航路は、大阪の泉大津港を出港して瀬戸内海を一路、北九州の門司港まで、約12時間の船旅です。 阪九フェリー「せっつ」は総ト…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新春・横浜ワンナイトクルーズ 最終回

飛鳥Ⅱの和朝食は美味しいです。 いつもは白米をいただくのですが、今回は初めてお粥をいただきました。 横浜港大さん橋の到着時間は10時の予定です。 9時には遠くに、ベイブリッジが見えていました。 既に、タグボートがお迎えに来ていました。 ここからは、タグボートの連続写真です。 大さん橋が…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

富士山静岡空港

富士山静岡空港は、昨年の6月に開港しました。いろいろな諸問題を抱え、県知事の交代までにも発展したことは有名な話です。 その富士山静岡空港に先日、初めて行ってきました。天気は曇りのため富士山は見えませんでしたが、機体のカラーリングがユニークなFDA(フジ・ドリーム・エアラインズ)の機体を見ることが出ました。 機体は、ブラジ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新春・横浜ワンナイトクルーズ その7

翌日はいまにも雨が降りそうな天気でした。予報は午後から雨 なんとか横浜入港まで、天気がもって欲しいと思っていまいた。 それほど、朝が早い時間ではないのですが、寒いせいかデッキには誰もいませんでした。 テンダーボートをパシリ 日の丸が…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新春・横浜ワンナイトクルーズ その6

食事の後、夜の船内を散策しました。食後の運動も兼ねます。 レセプションは、明るくきれいですね~ プロムナードの椅子とテーブルも今回、新調したのかな? ピアノラウンジは好きな場所です。 この季節、さすがに船外は寒いです。なので誰もいませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

新春・横浜ワンナイトクルーズ その5

いよいよ今晩のメインイベントのコースディナーです。 この日、案内されたのは10人掛けのテーブルでした。 2人掛けのテーブルでも良かったのですが、同席する方々との会話もまた楽しみです。 少々見にくいですが、本日のメニューです。 メインは必ず2人で違うものをオーダーします。そして途中で交換し、2つの味を堪能します。 「…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

練習船「こじま」と巡視船「みずほ」

先月の1月31日、名古屋港ガーデン埠頭にて、練習船「こじま」と巡視船「みずほ」の一般公開がありました。 なかなか見られないと思い、名古屋港まで行ってきました。 巡視船「みずほ」 総トン数:5.300t 全長:130m 速度:23ノット以上 レーダーも公開し、見方の説明をしてくれました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新春・横浜ワンナイトクルーズ その4

飛鳥Ⅱは16時、横浜港大さん橋を出港して、浦賀水道を南下していきます。 17時前、三浦半島沖を航行中、右舷側に夕日と共に富士山が美しく見えました。 時間的に16時出港は、ラッキーでした! 望遠でのショット。 デッキは物凄い風でしたので、長時間はいられませんでした。 寒いし、直ぐに船内へ戻りま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新春・横浜ワンナイトクルーズ その3

この新春クルーズの特典?として、新装したロイヤルスイートルームの自由見学がありました。 普段のクルーズで、まず見ることのできない「ロイヤルS」を見ることができるのもうれしい企画です。 インターネットもゆったり気分で、できますね~~~ ベットからの眺望はE・Fバルコニーと変わりませんが、バルコ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新春・横浜ワンナイトクルーズ その2

乗船した後は、出港までリド・ガーデンかビストロで過ごします。 リド・ガーデンのハンバーガーは美味しいですね! 出港の16時が近づいてきたので、セイルアウェイパーティーに参加します。 この出港の時間が大好きです。 フィリピンバンド「ナマナ」が盛り上げます♪ テープが投げられ出港間際です…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

新春・横浜ワンナイトクルーズ その1

久しぶりに飛鳥Ⅱに乗船しました。 このワンナイトクルーズは、郵船クルーズのパンプレットには掲載されていないアスカクラブのチャータークルーズといった企画です。 特典は①Kステートの金額で、Eバルコニーの部屋に乗船できる②お土産付き③新装ロイヤルスイートの見学が出来る等です。 昨日までドック入りした後、この新春・横浜ワンナイトクルーズ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

西伊豆の大瀬崎と黄金崎

天気の良い日は、ふらりと富士山を見に行きたくなります 先週の日曜日は、午前中は晴れていましたが、静岡県東部地方は午後から雲が出やすい模様 富士山も雲で隠れるかと思いつつも、西伊豆方面へドライブに出かけました 今回は富士山が駿河湾越しに見える絶景ポイントの大瀬…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

散歩

今日も(もう昨日ですね)寒い1日でしたが、天気は良く、雲1つ無い青空でした。 我が家からすぐ近くに、小さな湖があります。住宅地を挟んで佇むこの湖は周囲5.5km程で、公園なども整備されており、市民の憩いの場として親しまれています。 今日は愛犬クルーズを連れて、湖を1周して散策を楽しみました。 日頃は車での通勤で見るこの湖も、歩くと…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

飛行船

昨日、買い物に出掛ける途中、上空に怪しき物体が飛行していました。 最初は、何かと思いましたたが、近づいて来ると飛行船だと分かりました。 飛行船には「城西大学」と書かれていましたが、宣伝なのかな??? 調べてみたところ、ツェッペリンNT「城西国際大学」号だと分かりました。 桶川から鹿児島に向けて飛行中だったそうです。 デジカメが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ご挨拶

今年も1年間、たくさんのコメントを頂き、感謝しております。 来年も皆様にとって、良い年でありますように! あこがれのオアシス 今年は乗れるかな?多分、乗れないだろうな~~~
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more