金子みすずさんの詩、講演会

先日、職場の教育講演会で「金子みすず記念館」館長、矢崎節夫氏の講演を聞きました。 金子みすずさんは、昨年の3月11日に発生した東日本大震災後に、テレビの公共広告機構(AC)のCMで頻回に流れた、あの「こだまでしょうか」の童謡詩人です。 矢崎さんは金子みすずさんの詩を紹介しながら、人間の尊厳や命の尊さを優しく語ってくれました。 金子…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初冬の門司・山口への旅 秋吉台・秋芳洞

萩観光を終え、秋吉台&秋芳洞に向かいまいます。秋芳洞も高校の修学旅行で行った記憶があります。 秋芳洞に近づくと日本最大の秋吉台(カルスト台地)が見えてきました。 白く見える岩は全て石灰石です。約3億年前に海中の珊瑚として生まれ、長年の雨水で独特のカルスト地形をつくりました。 秋吉台を抜け、秋芳洞の入…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初冬の門司・山口への旅 城下町 萩

角島観光後は日本海沿いから、城下町の萩市に入りました。 萩市は高校の修学旅行以来、何十年ぶりの場所でした。 城下町の良い雰囲気の路地です。 江戸時代の地図がそのまま使える程、街筋がそのまま残っているそうです。 木戸孝允の旧宅です。(幕末から明治時代初期にかけての日本の 武士、政治家) …
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

お菓子の福袋

新春、福袋! 家の近くのスーパーの福袋です。毎年、恒例のお菓子の福袋ですが今年、初めて買いました。 ゲットした福袋は、不二家と明治とグリコです。1袋、1000円です。お得かな??? 開店から、15分くらいで完売のようでした~
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スバル R1

長らく通勤に使用していたセカンドカーが車検となりました。本当にご苦労様でした。 次の車は燃費が良く、税金が安い経済的な軽自動車と決めていました。 そして軽自動車では、この車以外自分の中では選択肢はありませんでした。 その車とは、現在は、もう生産していないスバルR1です。 その独創的なスタイルに惚れてしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

初冬の門司・山口への旅 角島

翌朝、ホテルを早めにチェックアウトし、まずは角島に向かいます。 角島は山口県の北西端に位置し、日本海に浮かぶ島ですが橋が架けられています。 山口県を訪れたら、絶対行ってみたい場所の1つでした。海の色がとてもきれいだと聞いていました。 本州とは海士ヶ瀬戸で隔てられていたが、2000年に1780mの角島大橋が竣工。離島へ架けられた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初冬の門司・山口への旅 下関編

巌流島へ上陸後、一度、門司港に戻り、小倉までレンタカーを借りに行きます。 帰りも小倉駅から新幹線に乗ることを考慮すると、小倉駅で借りるのが便利だと思いました。 小倉でレンタカーを借りて、そのまま下関まで行きました。 下関側から見た関門海峡です。大型自動車運搬船が通過して行きました。 下関の町並みの風景です。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

もうすぐクリスマス

先週、ウッドデッキの塗装をしました。年に一度は、防腐・防虫の塗装をしてあげないと長く維持することは難しいです。暑くなく、天気が安定しているこの時期、半日かけて、いっきにはけ塗りで仕上げていきます。それはもう大変ですそして、ウッドデッキがきれいになったら、クリスマスツリーとイルミネーションを飾ります。 そして今…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

初冬の門司・山口への旅 門司編

11月下旬の2連休、ふらっと新幹線で行く旅を計画しました。 気楽に遠くまで。新幹線「のぞみ」で、門司を拠点に1泊2日の強行で山口を巡る旅に出かけました。 浜松駅からは始発の「こだま」で名古屋駅まで。名古屋駅からは「のぞみ」で小倉駅まで。時速300kmの旅です。 午前10時半には小倉駅に到着です。本当に早いです。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

沖縄 久米島の旅 最終回

夕刻になり、レンタカーを返す時間が近づいてきました。最後に見ておきたかったのは、久米島港に入港するフェリーです。沖縄本島と久米島を結ぶ大切な航路です。 17時、遠くに「ニューくめじま」が見えてきました。 見た感じは、1000クラスのフェリーでしょうか? 自力で旋回、バックで接岸します。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

沖縄 久米島の旅 その6

鳥の口からは、アーラ林道を抜け「アーラ浜」に向かいました。 アーラ浜は周囲を山で囲まれ、静かなプライベートビーチ気分が味わえます。 砂浜ではなく、貝殻と珊瑚のかけらでした。 アーラ浜の入口ですが、のどかな風景です。 久米島の民家を撮られてもらいました。 お…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

沖縄 久米島の旅 その5

翌日、最初に向かったのは奥武島にある畳石です。奥武島へは、新奥武橋で渡ることができます。 この日の天気は今一でしたが、このなんとも言えないきれいな海の色です。新奥武橋の上からの画像です。 電線が海を渡っているのが分かりますね。 天気が良ければ海の色がもっとブルーに見えたと…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

沖縄 久米島の旅 その4

はての浜でのシュノーケリングツアーを終え、ホテルに戻ったらレンタカーを借りに行きます。 久米島は小さな島ですが、レンタカーがあれば効率良く島の名所を回れます。 レンタカーを借りたら、その足で夕日が最高のビーチと言われている「シンリ浜」に行きました。 ビーチに下りると、面白い「ソフトクリーム」の様な雲が2つ見えました。 …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

沖縄 久米島の旅 その3

はての浜ではシュノーケリング三昧でした。ツアー時間のほとんどを海の中で過ごしました。 浅瀬でも海の中は、御覧のようなカラフル色の魚達です。まさに天然の水族館のようでした。 この青色の魚が綺麗でした。名前がわかりません。 この魚は、体長60~70cmくらいはありました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

沖縄 久米島の旅 その2

この日は絶好のシュノーケリング日和です。紫外線の量が本州の7倍と聞きました。紫外線対策は完璧に! はての浜までは、ボートで渡ります。港からはての浜までは15分くらいです。海の透明度が凄いです。 オーハ島、前の浜(メーヌハマ)、中の浜(ナカヌハマ)の先にはての浜があります。 素晴らしい海のきれいさです。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

沖縄 久米島の旅 その1

9月29日~10月1日の3日間、沖縄の久米島に行ってきました。 久米島は過去2度、計画をしていましたが、2度とも台風の直撃で中止になっていました。 今回は3度目の正直です。沖縄に到来する台風の統計を参考にして、あえてこの時期に行くことにしました。 沖縄行きの飛行機は羽田発着です。自宅からは羽田近くの民間駐車場を利用しました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

オールドカー K'Z ROAD

9月11日(日)に、浜松市天竜区春野町にてオールドカーのイベントが行われました。 フェアレディZの生みの親である片山豊氏は、気田村(現:春野町気田村)で誕生し、現在も浜松市やらまいか大使や春野ふるさと大使として活躍されています。そんな片山氏の100歳の誕生記念として春野町に2010年6月、ドライブコース「K’Z ROAD」が設置されま…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

袋井ひまわり祭り

静岡県袋井市の北部にある田んぼに、この時期、たくさんのひまわりが咲いています。 この季節外れのひまわりが地方新聞に掲載された為か、たくさんの人で賑わっていました。 珍しい色のひまわりです。 お洒落なきれいな色です。 たくさんの「かかし?」もいました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

下栗の里

昨日の日曜日、長野県飯田市上村にある「下栗の里」に行ってきました。 紅葉ハイ・シーズンのこの時期、山々が紅葉する素晴らしい所です。 この日は、まだ1週間くらい早かったかな?でも「日本のチロル」と言われるこの景色は、時間を忘れて見ていました。 こんなに凄い所で生活するのは大変だと思いますが、この景色を毎日見られる…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 最終回

スーパースター・リブラの旅も今回で最終回になります。クアラルンプール国際空港で最後の夕食を頂き、20:00発、ベトナム航空ホーチミン経由の飛行機に乗ります。ホーチミンで乗り換え、関西国際空港には翌日の7:20に到着予定の機中泊です。この夜は激しく雨が降っていました。この地域特有のスコールでしょう。 ここの空港内にも…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その19

クルーズ最後の朝を迎えました。今日でリブラともお別れです。ペナン島への入港は午前10時です。 この日の朝、海上は霧で霞んで写真の様な幻想的な風景でした。 最後の朝は、Deck 9のマリナーズ・ブッフェで頂きました。リブラがペナン島に近づいてきころには、霧もすっかり晴れていました。 左舷側にペ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その18

今夜はリブラでの最後の夜です。クラビ出航はマレーシア時間の20時です。 出港前、5階前方のスターダスト・ラウンジで、プレ・ガラディナー・パーティーがありました。 クルーズやホテルスタッフの紹介やショー&ダンスで楽しみました。 4階中央のフェオーシーズンズではガラディナーを頂きました。8人ほど…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その17

アオナンビーチの散策を終え、リブラの待つノッパラッタビーチ沖に戻ります。 通船に乗り、沖に向かいます。 干潮になり、島に徒歩で渡れます。遠くにリブラも見えます。 スピード・ボートも勢い良く飛ばして行きます。 タイの国旗が風になびきます。 15分程でリブラに到着…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その16

アオナンビーチは道路を挟んでカフェやお土産屋さん、ツーリスト・インフォメーション等が並んでいます。 お洒落なカフェが沢山あり、入るお店を迷ってしまいます。 このカフェからはビーチがこのように見えます。 店内では生演奏をしてくれました。 「クラビ」デザインの可愛いTシャツです。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

クルーズが川で初泳ぎ

真夏の様な暑さの連休の中日。愛犬クルーズを連れて、春野町(静岡県)の川に遊びに行きました。 昨年、買ったライフジャケットを未だ使用していなかった(自分達が出かけるのが忙しく)ので、この時期に、川泳ぎのデビューです。 春野町にある気田川はとてもきれいな川です。夏は家族連れで賑わいます。 誰にも教わらな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

渋谷と浅草

8月下旬、仕事関係の研究会が東京の渋谷で開催されました。 研究会が渋谷で開催されることは珍しいです。折角の東京出張なので、妻も誘い一緒に行くことにしました。その理由は、この日の夜は「墨田川花火大会」が開催されるからです。 研究会は午後からでしたので、お昼は妻が行きたいと言っていた「ロクシタン・カフェ」に行きました。 渋谷駅の目の前…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その15

バイクタクシーで約10分、アオナンビーチに到着しました。 ビーチ側の風景です。ビーチの反対側は狭い道路を挟んで約500メートル、お土産屋・レストラン等が続いています。 今回は芸のない、アオナンビーチの景色のみです。 ここからロングテールボートで、海の透明度抜群のポタ島やチキン島、映画で有名になったピピ島へ行くことができ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その14

ノッパラッタビーチを散策した後、一度、クラビ沖に錨下しているリブラに戻ります。 部屋では、タオルアートの象さんがお出迎えでした。 お昼は、DECK 9のマリナーズ・ビュッフェで頂きました。豊富な種類のカレーがありました。 乗船客にインド系の方が多いためでしょうか?激辛カレーもありました。 乗客の皆…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夏!北陸の旅 =砺波~五箇山~郡上八幡=

8月14日、今日も朝から暑いです。車の外気温計は35℃を表示していました。 この日は砺波のホテルを出て、国道156線から471号線を一路南下します。 その前に富山に行ったら必ず買って帰る「ます寿司」を買いました。 今回は「砺波のます寿司」を買いました。この「砺波のます寿司」は丸ではなく、四角い形が特徴だそうです。大事に(笑)冷えた…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

夏!北陸の旅 =越前海岸~富山の砺波=

翌日の8月13日は、宿泊先の富山県砺波市まで移動します。 この日はとくに観光地に立ち寄る予定も無く、海岸線をのんびりドライブです。 国道305号線を越前海岸目指して北上します。青い夏の空に雲!最高の天気です。 敦賀湾の夏の海は、本当にきれいでした。 ここに見える海岸線では、波打ち際のギリギリまで車を入れキ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夏!北陸の旅 =敦賀=

掲載中のスーパースターリブラの旅は少々お休みを頂いて、8月中旬に行った北陸の旅のお話をします。 7月初旬、「夏にお薦め旅行の雑誌」を見ていたら、日本海で沖縄の海の様にきれいな島、水島の記事が紹介されていました。水島は福井県敦賀にある無人島です。沖合い約、1~2Kmにある400m程の白砂が続くきれいな島です。シュノーケリングで魚も観察で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その13

スーパースター・リブラ とくに特徴のある船でもなく、建造年も少々古いし、特記すべき設備も無い。しかし、この船体は船首と船尾のバランスが良く好きなデザインだ。純白の船体は、美しいアンダマン海の青い海と空に映えていた。 ノッタパッタラビーチを散策しました。人がまばらで、静かなビーチです。 ビーチの反対側は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その12

この時期、雨季のプーケットですが、今日も良い天気になりました。 リブラは、クラビ沖に錨下しました。ここからノッパラッタビーチまでは通船にて上陸です。 観光船と思わしき船が近づいてきました。 スタークルーズがチャーターした通船です。リブラのテンダーは降ろしません。 日本で予約した離島(ポ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その11

7月5日、早朝、リブラはクラビ沖を止まるか、止まらないかくらいのスピードで航行しています。 そんな中、朝日が静かに昇り始めていました。 相変わらず、この船、デッキに人がいませんでした。皆、夢の中でしょうか? 眩しいくらいの朝日です。今日も天気が良さそうです。 朝日を浴びて、デッキを歩い…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その10

カイ島ツアーを終え送迎の車で、リブラが停泊する港(ディープシーポート)に戻ります。 港に戻ったのは夕方の7時くらいでした。この時間でも、辺りはまだまだ明るく暑かった。 リブラの船尾からのショット。この船もバハマ(NASSAU)船籍です。 いつも思うのですが停泊している船に戻ると、我が家に帰ってきた安…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その9

カイナイ島での滞在は1時間と少しです。ツアーガイドの合図で、慌ただしくスピードボートに乗り込み次のカイヌイ島へ向かいます。スピードボートはカイヌイ島の近くで停泊させました。ツアーガイドが「ここでは、ボートからのダイブです。海へ!go!」といった感じですが誰も躊躇して、飛び込みません(笑)見本で、ツアーガイド自ら海にダイブ! それを見て…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その8

リブラが停泊している港から、カイ島ツアーを巡るスピード・ボートが出ているシンセンラット港までは、迎えの車で30~40分くらいの距離でした。今回のリブラの旅で、1番楽しみにしていたカイ島です。抜群の海の透明度と間近で見ることができる熱帯魚に期待が膨らみます。カイ島ツアーで忘れてはならないもの「魚肉ソーセージ」は日本から持参しました。  …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その7

お昼は、Deck 9にある開放的なマリナーズ・ビュッフェに行きました。 12時少し前、狙い通り1番乗りでした。 手つかずのケーキにナイフを入れるには何だか得した気分です! 乗船中は野菜が不足気味になりますのでサラダを頂きます。 パスタがありました。ミートソースかな? フルーツ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その6

午前9時、リブラは無事、プーケット港に入港しました。 サイドスラスターで上手く寄せます。こんなところを、じ~と見ている人は他にいませんね。 船尾側を望む 船首側を望む ブリッジに上級士官達が!手を振ったら、振り返してくれました。 着岸! 乗船客お目当ての…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その5

7月4日の早朝。昨日、ペナン港を出港したリブラは、穏やかなアンダマン海をプーケットに向かい航行中します。 午前7時、昨晩遅くまで楽しん皆さんは、まだベットの中でしょうか? そんなに早い時間ではないのに全く人影はありません。この船はヨタカです。午前2時過ぎまでオープンしている施設が数多くあります。 昨日、悩まされた頭痛も…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その4

ペナン島の世界遺産、ジョージタウンを散策した後は、いよいよスーパースター・リブラに乗船します。 このクルーズで大変お世話になった、スタークルーズの日本人クルーである小野千春さんが、今回乗船する全ての日本人のチックインの手続きをしてくださいました。アクセスカードをいただき、午後3時過ぎ、スーパースター・リブラに乗り込みます。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

夏の霧ヶ峰(長野県) 

昨日、長野県のビーナスラインにある霧ヶ峰に行って来ました。 目的はこの時期、霧ヶ峰に咲く「ニッコウキスゲ」を見ることです。 この日はまだ、台風の影響もなく、長野の山は夏そのものでした。 長野県の霧ヶ峰は、日本でのグライダー発祥の地だそうです。 グライダー着陸の連続写真です。画像をクリックし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その3

ジョージタウンを散策した後は、インド人街(リトル・インディア)を散策しました。 路地裏に入るとその国や地域の生活そのものが目に飛び込んできます。 お菓子やパンを売る屋台。覗き込んでいたら、店主が「なにか?」といった感じでマレー語で(たぶん)話しかけてきました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その2

まだ夜が明けぬ早朝、6時過ぎ、宿泊したパール・インターナショナル・ホテルを出発して、クアラルンプールから約380Km離れているペナン島へバスで移動します。 上の写真は世界遺産のジョージタウン 朝食はホテルでのバイキング料理でした。朝カレーとオムレツを頂きました。 バスは高速道路を飛ばし、一路ペナン島…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スーパースター・リブラの旅 その1

今回の旅の行程は、1日目に関西国際空港→ベトナム・ホーチミン→マレーシア・クアラルンプール泊、2日目にクアラルンプール→ペナン島に移動、世界遺産ジョージタウン等を見学して、スーパースター・リブラに乗船→3日目にタイ・プーケットに寄港→4日目にタイ・クラビに寄港→5日目にペナン島にて下船→クアラルンプールに移動して市内観光、その後、クアラ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スーパースター・リブラとアンダマン海

いつも、御訪問して頂いている方々へ。 本日、スーパースター・リブラでの船旅から帰ってきました。 プーケットやクラビはこの時期雨季なのですが、幸いにも天気に恵まれクルーズを満喫することができました。 離島のカイ島ではシュノーケリングも沢山の熱帯魚と泳ぐことができました。 「スーパースター・リブラとアンダマン海」の連載は10回くらい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ショアエクスカーション

スーパースター・リブラで寄港するプーケットとクラビでのショアエクスカーションを検討中です。 プーケットではコーラル島かカイ島で迷っていますが、海の透明度が抜群のカイ島にする予定です。 クラビでは、タップ島・チキン島・プラナンビーチ+シ島の5島を巡るコースで検討しています。 本当はクラビからピピ島へ行くコースにしたいのですが、ク…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

居酒屋

昨日、いつもお世話になっているご夫妻と居酒屋で食事&飲み会でした。 飲めない自分は、注文した料理を撮る余裕がありました(笑) 今回は特に内容がないブログアップです。注文して出てきた料理の数々です。 携帯のカメラなので画質が悪いです。 まずは「アジのたたき」です。 無農薬野菜のオムレツです。卵の中にチーズ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Cafe Naturelと河口湖

先日の土曜日、愛犬クルーズを連れてドライブに行きました。行き先は、富士周辺で富士山がきれいに見える所。 最初に立ち寄った所は、女優の工藤夕貴さんが経営しているCafe Naturel(カフェ・ナチュレ)です。 以前から、富士山がきれいに見える絶景ポイントで「犬もOK」のカフェだと聞いていたの行ってみたいと思っていました。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more