夏の東北への旅(南三陸~気仙沼・岩井崎)

8月22日(水)、天気は朝から夏の日差しです。今日の天気予報も猛暑の予報です。
ホテルで朝食を済ませて、仙台から三陸自動車道を通り、国道45号線から南三陸方面に向かいます。

画像


南三陸ホテル観洋から望む志津川湾です。

画像


ここの三興石油さんで給油しました。

画像


遠くに3階建ての建物が見えますが南三陸合同庁舎です。大津波は南三陸合同庁舎の3階まで達したと聞きました。

画像


南三陸での行き先は、「南三陸さんさん商店街」です。津波で被害を受けた合同庁舎の裏にあります。

画像


画像


南三陸で獲れたうに丼をいただきます。こちらではキラキラ丼と言うそうです。貴重なその日の限定○○食です。
ここではキラキラ丼をいくつかのお店で食べられますが、事前に松原さんでと決めていました。

画像


画像


画像


正午少し前でしたが、店内へ入ると観光客と工事関係者の方でしょうか?ほぼ満席でした。カウンターが2席空いていたのでそのままカウンター席へ案内されました。
注文はキラキラ丼とイクラ丼にしました。

画像


うにの量が凄いです。美味しい!こんなに美味しいうに丼は、なかなか食べられたいと思います。

画像


イクラ丼もうに丼に負けず劣らず美味しい!いくらが「ぷちぷち」です。

画像


画像


南三陸さんさん商店街には飲食店以外にも、普段の生活のための洋服店や電気屋、美容院があります。

画像


画像


南三陸から国道45線を北上して向かったのは気仙沼の岩井崎です。
岩井崎には「沖見屋」さんという民宿があり、2回ほど訪れたことがあり思い出がある場所です。

画像


沖見屋さんはこの海岸のすぐ側にあり、津波で全て流されてしましました。
ある方のブログの情報で、家族の方は全員非難して無事とのことを聞きました。
沖見屋のお父さんが朝晩、取れたての「うに」を出してくれたのが忘れられません。

画像


画像


岩井崎の海中公園は「潮吹き岩」が有名ですが、震災後は津波に耐えた「第9代横綱・秀ノ山雷五郎像」と「龍の形の被災松」も話題になっているそうです。

画像


画像


近くで見ると本当に竜に見えます。復興のシンボルとして、長く長く耐えて欲しいです。

画像


少し違う角度から撮ってみました。

画像


地元の気仙沼出身の第9代横綱・秀ノ山雷五郎像です。大津波にも負けず流出しなかったそうです。

画像


この日は波が穏やかで「潮吹き岩」から潮の吹き方がひかえめでした。吹いているのが少しわかりますね。

画像


とても穏やかな海です。

画像


右に見える松の木には、ブイと網が引っかかっていました。

画像


~~~つづく~~~

"夏の東北への旅(南三陸~気仙沼・岩井崎)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント