東日本大震災 3.11 復光キャンドルナイト

東日本大震災から1年。本日、浜松市のアクト通りで、東日本大震災により亡くなられた方々を追悼する「東日本大震災復興支援 3.11 復光キャンドルナイト」が行われました。

画像


画像


この企画は、実際に被災地で支援活動を行ってきた浜松市内の大学生が行ったそうです。
約、10.000本のキャンドルがメッセージとともに東北の復興を願っています。

画像


日が沈み、キャンドルの火で「絆と3.11」の文字が浮かび上がります。

画像


画像


画像


画像


陸前高田の被災された方々が作られた「ハート型のブローチ」です。

画像


画像


私が住む静岡県も東海地震の発生が叫ばれてから、既に30年以上が経過し、いつ起きてもおかしくと言われています。震源域には、現在は運転を停止している浜岡原発もあります。

私自身、これからも毎年3月11日は、自然災害の脅威について深く考える日として過ごすことになると思います。

"東日本大震災 3.11 復光キャンドルナイト" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント