ボイジャーで行く、マレーシア・プーケットクルーズ(船内散策・アクティブに)その6

乗船客の大半はクアラルンプール観光に行ってしまい船内は静かな感じです。
こんな時は、船内散策に限ります。Deck 14にはRCIならではの、ファンネルを利用したロッククライミングがあります。

画像


なんでも挑戦するつもりでしたが、最近の自重の増加を考え、これはパスしました。

画像


ボイジャーは1999年、フィンランドのクバーナ・マサヤードで建造されました。

画像


後方にも、もう一つ煙突がありました。

画像


ミニゴルフは、昼間とナイターの2回プレーしました。

画像


画像


画像


インライン・スケートは残念ながら、この時間営業していませんでした。

画像


バスケットもやりましたよ。最初入らなかったフリースローも、やっているうちに入るようになりました。

画像


フイットネス・スパでは、ランニングマシーンで3km走りました。

画像


その他、卓球台もあり、これが一番楽しんだかな?
相当な汗をかいたので部屋に戻りシャワーを浴び、再び船内散策へ。ロイヤルプロムナードは人がまばらです。

画像


ゲームセンターもあるんですね。

画像


船首に出てみるところには出港の17時近くとなっていました。

画像


この船はいつでもガラス越しに、ブリッジの様子を見ることが出来ます。

画像


画像


ボイジャーの左舷側後方を見ます。

画像


左舷前方からはたくさんの船舶が見えました。

画像


出港です。ボイジャーはポートクランを静かに離岸していきます。
見送りの人が誰もいない、日本船とは違う出港風景です。

画像


画像


画像


船内に戻ると、こんな模型がありました。

画像


今夜はフォーマル・ナイトです。部屋に戻り、着替えます。
~~~続く~~~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

たえこ
2012年07月02日 20:15
naoさん  こんばんわ~

ミニゴルフ・バスケ・フイットネス・卓球に~~
大きな船の良さを満喫してますね~~

コスタがポートクランの通路の屋根を引っ掛けて壊したのを思い出しています。

あんなに小さな船なのにね~~~ 中国人が運転? 
なあ~んてネ~
テンダーボートの運転見習いは居ましたが~

ボイジヤーですともっと大変ですよね~

  
nao
2012年07月03日 00:20
たえこさん、こんにちは~

いつもコメント、ありがとうございます

メガシップの設備を存分に満喫しましたよ

>コスタがポートクランの通路の屋根を引っ掛けて壊したのを思い出しています

そうでしたか。そんなこともあったのですね。
コスタ・アレグラでしたか?

コスタはいろいろ問題ありですが、楽しい船であることは経験済みです
コスタのクルーの乗りの良さは最高です。
なので乗客も盛り上がります。
夜中の2時頃までダンス・ダンスでした
でも運転技術はガンバッテ


えびふらい
2012年07月03日 08:02
こんにちは!
素敵なブログですね。
naoさんは本当に船がお好きなんですね~。
船に対する愛がひしひしと伝わってきます。

いろんなクルーズ経験していらっしゃるのですね。
私もこれからじっくり読ませていただいて、
勉強させていただきます!!

今までのベストクルーズはどれですか?
やはり飛鳥は別格ですか?
Emi
2012年07月03日 14:26
naoさん、こんにちは~

エーゲ海やアドリア海へ行った時、港~観光地まで歩いていける距離だったのですが、アジアでも同じなのでしょうか?下の記事で「お腹が空いたから船に戻ります」と書かれていらっしゃったので、そうなのかな?と勝手に予想しちゃってます 港と観光地が近い場所ですとクルーズの魅力がさらにアップしますよね!エーゲ海アドリア海ではこれが本当に最高で船と街を何度も行き来しました。

インライン・スケート、はじめて知りました!この中をローラースケートで走ることができるのですか?シューズはレンタルできるのでしょうか?船の上でローラースケートなんてすごく贅沢ですね~

船の模型、眺めているだけで面白そうですね。自分のステートルームを探したりして....次乗船する時のステートルームも探したりして....私も次乗船する時は模型を探してみたいと思います
nao
2012年07月03日 21:25
えびふらいさん、こんばんは~

ようこそ、おいで頂きました。
拙いブログなので、誠にに恐縮です

>naoさんは本当に船がお好きなんですね~

そうですね~~~
年に1度はクルーズに出かけないと、禁断症状がでてしまいます(笑)
愛犬のトイプードルにまで「クルーズ」と名前をつけてしまいました。

そんなに多くのクルーズ経験はありませんが、どの船もとてもたくさん良い思い出がありますね。
日本船の良い所と外国船の良い所はそれぞれありますが、外国船は理屈無しに乗っていて楽しいですよね!
人目も気になりません。
日本船はテープ投げがある出港シーンが大好きです。
あとは、食事やコーヒーなどが美味しいですしね!
日本船はなせか人目が気になります。
ショートクルーズなど、プールに入っている人はまず見かけませんね。

先代の飛鳥ではキャプテンに船上結婚式をして頂いたので、とくに思い入れがある船なんです。
nao
2012年07月03日 21:43
Emiさん、こんばんは~

雨ですね~梅雨明けは、まだまだですね

>アジアでも同じなのでしょうか?

それが相当遠いんです。今回のマレーシアの港でもクアラルンプール市内までタクシーで1時間と聞きました。
なので、なにも無い港付近をぷらぷらと散策しただけなんです。
プーケットも町やビーチまでは遠いです。
昨年、スーパースター・リブラでプーケットに行った際は、日本から現地のツアー会社に予約して、港まで迎えに来てもらい離島ツアーに参加した次第です。
港の市街地が近いエーゲ海アドリア海は憧れですね

>この中をローラースケートで走ることができるのですか?シューズはレンタルできるのでしょうか?

ハイ!そうなんですよ~~~
シューズも無料レンタルできます。
アイススケートも同様です。

ユーロダムの船内で、模型を探してみてくださいね。
家のリビングにメタルで精巧に作られた先代「飛鳥」があります。
たまに眺めて、乗船した時のことを思い出します

この記事へのトラックバック

  • JAM

    Excerpt: ジャンキーアクセスアップマシーン Weblog: JAM racked: 2012-07-02 22:00