ボイジャーで行く、マレーシア・プーケットクルーズ(ポートクラン入港)その5

6月8日(金)の7:00am、ボイジャーはマレーシアのPort kelang(ポート・クラン)に入港しました。

画像


マレーシアは昨年、スーパースター・リブラの旅でクアラルンプール市内観光をしたので、今回のボイジャーでは、市内観光のショアエクスカーションはパスしました。それでも朝食後、港近くを散策するため船を降りました。
乗船後、まだ1度もボイジャーの全貌を見ていないので、陸からボイジャーを見たい気持ちもありました。

Deck 4より、シーパスカードを機械に通して下船します。

画像


マンションみたいですね。

画像


いよいよマレーシアに入国です。「歓迎」の文字が!

画像


ここからでは、ボイジャーの全景が上手く撮れませんね。

画像


ここからでも今一です。

画像


少し、場所を移動してみます。

画像


これが限界ですね。なかなか納得の写真が撮れません。

画像


クルーズ・センター近くの食堂です。

画像


マレー料理が並べられています。美味しそうです。

画像


このおやじさん、カメラサービスで「今からこれを作るから撮れ、撮れ」と言っていました。

画像


マレー料理を見て、お腹も空いてきたので船に戻ります。
シーパスカードを機械に通して帰還。

画像


画像


プールサイドを通り、Deck 11のウインジャマーカフェに行きます。

画像


画像


画像


皆さん、外出中で船内はとても静かで空いています。なので、スイーツはほとんど手付かず状態です。
海を眺めながら、ゆっくり昼食を楽しみました。

画像


画像


画像


船に乗ると食事は楽しみ1つです。ですから、ついつい食べ過ぎてしまいます。

画像


自分のお腹周りが気になります(笑)

画像


なので少し、スカイデッキを歩きましょう。薄曇りですが暑いです。さすがにマレーシアです。
こちらでは雨か曇りの方が「良い天気」と言うそうです。

画像


画像


画像


あまりの暑さで、外での行動はやめておきます。フィットネスセンターに行きましょう。
~~~続く~~~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぽんぽこりん
2012年06月29日 06:20
ボイジャーの全身を見る為に、船を下りてあちこちから写真を撮る気持ち、ほ~んとに良く分かります!!
「こんなにデカイものがよく浮かんでいるもんだなぁ~」って思いますよね~!!
昼間の船内はとっても静かで、船の違う顔を見ることができますから、個人的にはとても好きです。
クルーの皆さんも、ゆったりとして過ごされているので、普段以上に優しくお話できます。
船を独り占めしているみたいな感じです(笑)

「あ~乗りたいな~」って思いながら、naoさんの写真を拝見していま~す!
nao
2012年06月29日 22:53
ぽんぽこりんさん、こんばんは~

いつも、コメントありがとうございます!

乗船した船を、一番好きなアングルから撮ってやろうと思いますが、なかなか陸からは難しいですね。
沖留めで、テンダーに乗船する時がチャンスですね!

>「こんなにデカイものがよく浮かんでいるもんだなぁ~」って思いますよね~!!

仰る通りです。今でもあの巨大船が海に浮かぶのと、飛行機が空を飛ぶのと、マイクロSDカードの記憶容量の凄さが頭の中で理解できません(笑)

今、ブログを書いていても、既に次のクルーズを想像して、無性に船に乗りたいと思う自分は完全にクルーズ病です(笑)



たえこ
2012年06月30日 14:53
naoさん  コンニチワ~~

懐かしい船内です。 やっぱり大きな船内は魅力ですよね~~~
プロムナードのんびり行き交う人を眺めて過ごしたいです。
語学力有ったらおしゃべりしたり、最高ですよね~
スピードラーニングでもしようかな? もう無理?

クルーズ病に罹患されたんですか? 
もっともでしょう。
船も飛行機も そうそう~ コンピューターの凄さもね~
20年前はこの様な世界が有るなんて知りませんでしたものね~

世界は急激に変化ですね~  
nao
2012年07月01日 14:15
たえこさん、こんにちは~

雨ですね
梅雨明けはまだまだですね!
先日の台風4号の被害は塩害で、家で育てた緑のカーテンのゴウヤが全滅です。
町の街路樹もいたる所で、秋のように枯れ葉がいっぱい落ちています。
台風で塩害になるとは思ってもいませんでした。

>語学力有ったらおしゃべりしたり、最高ですよね~
スピードラーニングでもしようかな? もう無理?

そうですね。僕も同じですよ。
いろいろな話がしたい気持ちは多いのに、出る会話は挨拶程度です。英会話がスムーズに出来れば、外国船での船旅も、もっと違った楽しみが増えると思います。
いえいえ、遅くはないと思います。
一緒にやりましょうか!

外国船の楽しみ方が知ってしまうと、日本船は80歳くらいからでもいいかな~と思います。

この記事へのトラックバック