初冬の門司・山口への旅 城下町 萩

角島観光後は日本海沿いから、城下町の萩市に入りました。
萩市は高校の修学旅行以来、何十年ぶりの場所でした。

画像


城下町の良い雰囲気の路地です。
江戸時代の地図がそのまま使える程、街筋がそのまま残っているそうです。

画像


木戸孝允の旧宅です。(幕末から明治時代初期にかけての日本の 武士、政治家)

画像


画像


画像


高杉晋作の立像です。立派な立像でした。

画像


高杉晋作、誕生の地です。(吉田松陰の志を受け継ぎ、明治維新の原動力となった幕末の志士)

画像


画像


高校の修学旅行以来ですが「こんな所歩いたかな~?」と記憶が薄いです。

画像


ここのお店で、もなかを買いました。美味しかったですよ~

画像


今では貴重な郵便ポストがあったので思わず撮りました。

画像


画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

たえこ
2012年01月09日 20:15
naoさん コンバンワッ~~

萩に行かれて~ 萩の偉人の図!!
面白いです。
あんなに沢山の人が居られて流石長州ですね~

昔津和野と萩に行ったのは、かすかな記憶になりました。
しかし、なまこ壁が美しいです。

道路際の綺麗な川に大きな錦鯉が泳いでいた、静かな良い所の記憶です。

風が通り抜けるようなお座敷の画像が良いですね!! 
ぽんぽこりん
2012年01月09日 21:38
naoさん こんばんは!

>江戸時代の地図が使えるほど・・・
 古い町並みがそのまま残すのには、大変なご苦労があった事でしょうね。
でも、訪れる者にとっては、昔を知るきっかけになったりしますので、とても有難いものです。
日本は再開発できれいで便利な街が出来あがる半面、古き良き時代の香りが残されなくなっているのが、とても寂しい気がします。

素敵な旅のひとコマを教えて下さって、ありがとうございます。
nao
2012年01月09日 22:59
たえこさん、こんばんは~

萩は偉人の宝庫でしたね!
素晴らしい町並みでした。

萩と津和野は高校の修学旅行で行きました。
昔のことです。

>道路際の綺麗な川に大きな錦鯉が泳いでいた、静かな良い所の記憶です。

ハイ!確かにその光景が記憶にあります。
津和野では和紙の人形をお土産に買ったな~~~

>風が通り抜けるようなお座敷の画像が良いですね!! 
中に入らずに外から写真だけ失礼して撮りました。

nao
2012年01月09日 23:08
ぽんぽこりんさん、こんばんは~

お帰りなさい~~~弾丸トラベラーはいかがでしたか?

>日本は再開発できれいで便利な街が出来あがる半面・・・・・とても寂しい気がします

確かにそうですね!
国や地方が「ここは残すべき場所」と指定しないと、いつの日か再開発で景色がどんどん変わってしまいます。
人間以外の動物も追いやられて・・・・・

なので、現代人は京都やここ萩のような古い町並みを恋しく感じるるのでしょうか?

まゆき
2012年01月13日 18:54
naoさん、こんばんは。
城下町の佇まいは、やはり良いですね。
実は萩には、前々から行きたいと思いながら、いまだに実現していないのです。こちらからだと「遠い」というイメージがあって。
でも、門司・下関の方から入るという手がありましたね!それだと行けそうです。フェリーと組み合わせて考えてみようかなぁ~(最近は、ついつい、こういう方向へ考えてしまうのです)
nao
2012年01月14日 12:47
まゆきさん、こんにちは~

寒いですね~

萩はゆっくりしたかったです。
なんせ、1泊2日で門司・下関・角島・萩・秋吉台等を観光しましたので、時計を見ながらの駆け足でした。

>それだと行けそうです。フェリーと組み合わせて考えてみようかなぁ~

それは良いアイデアですね!
阪九フェリーか名門大洋フェリーで門司まで行って、レンタカーで門司から萩までなら、高速を使えば2~3
時間くらいだと思いますよ。

フェリー良いな!乗りたいな~~~

現在、太平洋フェリーは、3月乗船分まで(前割り28日前予約なら)相当安く乗船できるキャンペーンをやっていますね。
名古屋→苫小牧のフル乗船の絶好のチャンスです!



この記事へのトラックバック

  • #山口県の宿 萩・橋本橋 

    Excerpt: 橋本川・橋本橋の袂にある宿。冨田屋旅館楽天トラベル 橋本川畔静かな宿です。 観光、ビジネスにご利用下さい。おひとり様も歓迎します。コンビニまで徒歩1分 楽天市場 by 住所 山口県萩市橋本町61交通.. Weblog: まいみ09@デスクトップジャーニーなブログ racked: 2015-01-11 16:58