沖縄 久米島の旅 その5

翌日、最初に向かったのは奥武島にある畳石です。奥武島へは、新奥武橋で渡ることができます。

画像


この日の天気は今一でしたが、このなんとも言えないきれいな海の色です。新奥武橋の上からの画像です。

画像


電線が海を渡っているのが分かりますね。

画像


画像


画像


画像


天気が良ければ海の色がもっとブルーに見えたと思います。

画像


この畳石は、溶岩が冷え固まる時にできた現象だそうです。

画像


大きなものは直径2mの物もあるそうです。

画像


画像


ここはプライベートビーチになりそうな場所でした。もう1泊出来たなら、明日来たのにな~~~

画像


ここにもシーサーがいますね。

画像


畳石の説明が書かれています。

画像


浦島太郎ですかね?

画像


奥武島の次の向かったのはトクジム(鳥の口)自然公園です。

画像


トクジムは、物凄い強風でした。台風が遠く台湾付近を通過中だそうです。ラジオでそう聞きました。
台湾沖?あらためて南の島にいることを認識しました。

画像


画像


どこに「鳥の口」に似た岩があるのか?結局、画像は捉えていません。残念。

画像


遠くに昨日行った、はての浜が見えます。今日は強風なので渡し舟も運休でしょう。
1日違いで本当に良かったです。

画像


民家の門にもシーサーがいました。

画像


アーラ林道を通り、サトウキビ畑を抜けアーラ浜に向かいます。

画像


画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ぽんぽこりん
2011年11月27日 20:23
naoさん こんばんは

畳石を見に行かれたんですね~
自然が造り上げるものって、本当に不思議な形のものがありますよね。
シーサーのあったところの近くに駐車場があったと思いますが、その傍のお店で新鮮なクルマエビを頂く事ができました。
久米島はクルマエビの産地ですから、鮮度の高い、美味しいエビが食べられますからね~
nao
2011年11月28日 00:40
ぽんぽこりんさん、こんばんは~

ぽんぽこりんさんも久米島を回られたのでしたね!
小さな島ですから、同じような観光名所を回っていると思います。
>・・・・・新鮮なクルマエビを頂く事ができました。

ありましたね~
あのお店でクルマ海老が頂けたのですね。

久米島はもう1度、訪れたい所ですね。
2011年11月29日 14:04
海の色は天気に左右されてしまいますよね。
それでも、十分綺麗に見えますよ~!
最後のほうのビーチの写真、とっても綺麗です。
私は波の荒い海が苦手なのでこのような浅瀬が続くビーチが好きです。
その他のお写真は、実家を思い出してしまいましたー(笑)!

追記→いつも書こうと思っていて忘れてしまっていたのですが(^^ゞ
naoさんのブログをリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
2011年11月29日 16:07
naoさん こんにちわ(^ヮ^)~

スゴ~イ!!!  亀の甲羅状の岩には驚きました!!
自然の成せる造形に驚嘆します。
この世にこんな形の岩が有るなんて~~ 

電線が海を渡る? 
そうか?海中ケーブルって事?実際に見れたんですね?

波の白さが際立つ画像も良いですね~~~
nao
2011年11月29日 20:49
Emiさん、こんばんは~

海の画像ばかりで恐縮です。
でも沖縄は海ですよね!
きれいな海を見ていると、幸せな気持ちになります
クルーズの虜になってからは、更に海が好きになった気がします。
最近は船に乗らなくても、美しいビーチに巡り会える感動の方が大きいかもしれません(笑)

>naoさんのブログをリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

こんな拙いブログでよろしければ、喜んでお願い致します
僕の方こそ、Emiさんのブログをリンクさせて頂いてもよろしいでしょうか?
nao
2011年11月29日 20:59
たえこさん、こんばんは~

畳石~~~
変わっているでしょう!亀の甲羅にも見えますが、たえこさんが言われるように、本当に自然の成す業にはビックリです

電柱が海の中に立っているんですね~~~
面白いですね。
大丈夫なのか?素人的に心配しています

この日は本当に凄い強風でした



2011年12月01日 16:00
>Emiさんのブログをリンクさせて頂いてもよろしいでしょうか?

もちろんです!!!
今後ともどうそよろしくお願いいたします
nao
2011年12月01日 21:50
Emiさん、こんばんは~

ありがとうございます
こちらこそ、よろしくお願い致します

この記事へのトラックバック