スーパースター・リブラの旅 その13

スーパースター・リブラ とくに特徴のある船でもなく、建造年も少々古いし、特記すべき設備も無い。しかし、この船体は船首と船尾のバランスが良く好きなデザインだ。純白の船体は、美しいアンダマン海の青い海と空に映えていた。

画像


ノッタパッタラビーチを散策しました。人がまばらで、静かなビーチです。

画像


画像


ビーチの反対側はこんな感じの港です。
ここから離島に渡る、ロングテール・ボートがたくさん停泊しています。

画像


画像


ノッタパッタラビーチ~アオナンビーチ周辺の案内図がありました。
う~ん、この案内図を見て、今日の行動を決めました。一度、リブラに戻り、お昼を頂き、アオナンビーチに行くことにしました。

画像


通船に乗り、沖留めのリブラへ向かいます。
先ほどの「貝殻の道」は満ちて無くなっています。

画像


画像


リブラからノッタパッタラビーチに行く通船とすれ違います。

画像


お互いの速度差で、あっという間に離れていきます。

画像


リブラが見えてきました。

画像


画像


大きめの通船ですが、細かい舵取りとアクセルワークでリブラに近づけます。

画像


画像


クルーが待機しています。

画像


こんな写真を撮っている人などいませんよね~

画像


画像


最近のメガシップ比べ、ずっと小さな船(4万2千トン)ですが、見上げると巨大に見えました。

画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みーな丸
2011年08月24日 14:11
naoさん、こんにちは!

貝殻の道はなくなる前に見れてよかったですね。ぽんぽこりんさんがおっしゃっていましたが、水が澄んでいてきれいでした。

通船が大きいと待ち時間が少なくてうれしいです。あまり人の姿を見かけない船ですが(笑)、ビーチではどうでしたか~?みなさん、どちらへおでかけでしょうか~?
nao
2011年08月24日 19:14
みーな丸さん、こんにちは~

「貝殻の道」を渡らなくて良かったです。
あわや、帰ってこれなくなるところでした(笑)
海の水はきれいでしたね。でも離島の方がもっともっときれいでしたよ!

>通船が大きいと待ち時間が少なくてうれしいです。

そうなんでよ~この通船、楽に100人は乗れましたから
良かったです。

>あまり人の姿を見かけない船ですが(笑)・・・・
あはは・・・。このことは、みーな丸さんにも十分伝わっていますね~(笑)

ビーチで泳いでいる人はリブラの乗船客ではないですね~
皆さん、船会社のツアーに参加していたみたいです。
移動はバスで、俗言う「観光地」を回っていたみたいですね~



2011年08月26日 20:18
naoさん  おばんです。

大雨は如何ですか? 今年もゲリラ豪雨の様相です。

平和で美しい海の、船の、島々の画像が素晴らしい!!
見飽きない景色満載で~~~

遠くの島々は、水墨画のハロン湾? って思える美しい姿ですね? 

アンダマン海は素晴らしい~~~~
nao
2011年08月26日 22:17
たえこさん、こんばんは~

いつもコメント、ありがとうございます。
関東は大雨で羽田空港のトンネルで車が水没していると聞きました。

ここ、プーケット沖は変わった形の島々が見られて面白かったです。

>遠くの島々は、水墨画のハロン湾? って思える美しい姿ですね? 

そうですね!とんがった島もあり、似ていますね~~~

美しい海を見ると、幸せな気持ちになります。

明日から東京で学会です。



ひで
2011年09月02日 22:52
はじめまして、11月にリブラに乗船します。
リブラの情報を探していたら、このブログを見つけました。
naoさん、とても詳しく書いていただいており、
いろいろ参考にさせてもらいますね~
nao
2011年09月03日 23:43
ひでさん、こんばんは。

はじめまして!
11月にリブラに乗船されるそうですね。
プーケットとクラビを周るコースでしょうか?
もしそうでしたら、プーケットは11月は乾季に入るそうなので、季節的には最高ですね!
拙いブログですけど、参考にして頂ければ幸いです。

この記事へのトラックバック