HAL Amsterdam 清水港入港 上

今月の10月7日、アムステルダムがアジア・南太平洋・オセアニア・ハワイクルーズの途中で清水港、日の出埠頭に初入港しました。平日にかかわらず、沢山の人がHLAの船を一目見ようと集まっていました。
歴史と気品があるHALらしい白と黒の船体は客船らしい優雅な姿でした。

画像


HAL Amsterdamの概要
総トン数: 61,000トン 就航年 :2000年10月
全長: 238m 全幅: 32.25m 船籍国 :オランダ
喫水: 7.8m デッキ: 10層 乗客定員 :1,380名
巡航速力: 22.5ノット 乗組員数 : 600名
レーティング: ★★★★ 客室数 :690室

まずは前から後ろからのアングルです。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


残念ながら、この日は富士山が恥ずかしがって雲で隠れていました。

画像


画像


画像


地元、清水の和太鼓演奏の披露もあり、乗客の皆さんも喜んでくださっている様子でした。

画像


画像


子供達も盛り上げます!

画像


画像


画像


出港時間の17時が近づき搭乗の最終確認です。

画像


エンジンに火が入り、いよいよ出港です。

画像


出港シーンと三保海岸からのレポートは次回です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぽんぽこりん
2010年10月24日 21:51
naoさん こんばんは!

Amsterdamはとても重厚な外観の素敵な船ですよね。
私も神戸まで見に行ったことがありますが、あの船はとても好きですね。
乗った事がありませんので船内の事は全く知らないのですけれども、乗ってみたい船のひとつです。

naoさんの次回の記事を楽しみにしていますね!
nao
2010年10月24日 23:29
ぽんぽこりんさん、こんばんは~

>Amsterdamはとても重厚な外観の素敵な船ですよね。

ハイ!重厚な外観からも歴史ある客船をうかがわせますね!
日本の各港に立ち寄った後、現在もクルーズ中ですが、調べたら10月28日にシンガポール発→オセアニア→ハワイ→米国のサンディエゴ帰港の35泊で内側客室で$5.000程度でしたので、いかに日本船がお高いことかと・・・・・乗ってみたいですね!
たえこさんがロッテルダムに乗られたことがありましたね~


やすこ
2010年11月27日 15:35
こんにちは
遅ればせのコメントです。
アムステルダム中も重厚で素敵です。
同型のフォーレンダムより素晴らしいです。
アラスカクルーズならお手頃で乗れます。
私のブログに乗船記があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/cruise_qm2/55083274.html?type=folderlist
nao
2010年11月29日 23:09
やすこさん、こんばんは~

東京・横浜観光で、留守にしていました。

>アラスカクルーズならお手頃で乗れます。

今年の6月頃のアラスカクルーズは行こうか迷いました。
来年も同じようなコースがあれば良いのですが!
お手ごろな設定で魅力でした。

この記事へのトラックバック