コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その5

7月12日、釜山出港は16時です。ファンネルからでる煙の状況で出港時間が近いことが分かります。

画像


画像


定刻通り、ロマンチカは16時ジャスト、静かに釜山港を離岸していきます。

画像


画像


パイロットをお迎えにきました。

画像


前方に大きなコンテナ船が。

画像


画像


画像


一路、720海里先の中国の天津を目指します。

画像


今晩は「Botticelli」でディナーです。

画像


メニューを持ち帰らなかったので、料理の名前はわかりません。あしからず。
まずは、前菜からです。

画像


画像


パスタです。

画像


画像


メインです。魚&肉料理です。

画像


画像


デザートです。

画像


食事の後は、ダンス&ショーを見に「L'OPERA」へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まゆき
2010年08月07日 11:06
naoさん、おはよーございます。

船から釜山港を見た風景。何回か見てますので、もはや懐かしいような気がします(^^;
意図したわけでもないのですが、考えてみたら、このところ毎年訪れていました。距離的にも、関門海峡を過ぎたらあっという間に着いてしまいますものね。北海道に行くよりも近いかもしれません。

コスタのお料理。イタリアンですから、日本人にも馴染みやすいように思いますが、お味はいかがでしたか?
たえこ
2010年08月07日 11:21
naoさん お早うございます。

暑い中お仕事ご苦労さまです。

昨日は釜山港のニュースが多かったです。
荷役取扱量、世界第五位が釜山ですって?
凄いんですね~韓国!

「国際コンテナ戦略港湾として選定されたのは、阪神港(神戸港、大阪港)と京浜港」って前原大臣、
客船の方の岸壁も整備されるんでしょうかねえ~?

コーヒーは  だった様ですが~
      は如何でしたか?
それなり? 
nao
2010年08月07日 12:55
まゆきさん、こんにちは~

>何回か見てますので、もはや懐かしいような気がします

そうでしたか!僕も釜山は3年ぶりですが、前回は空路なので、船で訪れる釜山は初めてでした。

釜山へは大阪と福岡から定期フェリーが就航していますので、その気になればいつでも行けますよね!
個人ツアーで申し込めば、非常にリーズナブルなので今度、機会を見つけて利用したいと思っています。

>コスタのお料理。・・・・・・お味はいかがでしたか?

パスタはさすがに生ではなく乾麺なのでしょうね~
もちもち感はなかったですが、美味しかったですよ~

前菜とメイン料理はとにかく「しょっぱい」です。
食後、のどがかわく~~~







nao
2010年08月07日 13:03
たえこさん、こんにちは~

今日は幾分か過ごしやすいですね~

>荷役取扱量、世界第五位が釜山ですって?

そうなんですか!世界的な貿易港ですね~
釜山は韓国第2の都市で、第二次世界大戦前は首都だったとガイドブックにありました。

前原さんも重大な問題を沢山抱えて、処理できずに先延ばにしていることがいくつあるのか?といった感じで、収拾がついていないですよね。

料理の味は、まゆきさんにも書きましたが、パスタは美味しかったですよ~

前菜とメインの味付けが濃く、しっぱいです。

hiroshi
2010年08月07日 19:51
コスタの食器は、ひょっとすると、ジノリ

ジノリのベッキオ・ホワイトに見えるのですが
もしそうなら、凄いですねぇ。
リチャード・ジノリ、乗客全員分を取り揃えるなど、たいしたものです。

俄然、コスタの船に乗ってみたくなりました。
みーな丸
2010年08月08日 12:35
前菜、パスタ、そしてお肉orお魚………さすがイタリア船。お腹がいっぱいになりそうですね。

パスタ大好きなので、パスタがおいしい船なら、他にもしも不満があっても私は大丈夫だと思うので、いつか試してみようかなと思ったりしてます。
(あこがれのノルウェーフィヨルド、コスタが一番安いんです~)
nao
2010年08月08日 15:14
hiroshiさん、コメントありがとうございます。

>ジノリのベッキオ・ホワイトに見えるのですが

そうですかね
全くうとくて、スミマセン
リチャード・ジノリのHPを見ましたが、そんなに高級には見えませんでしたが、イタリア通のhiroshiさんが見立てた感じは、ジノリなんでしょうか?
コスタであれば、ジノリ可能性があるのかな~
nao
2010年08月08日 19:10
みーな丸さん、こちらにもコメントありがとうござます!

コスタの夜のフルコースは、ボリューム満点でした。
前菜とパスタで結構お腹にきますが、それからメイン料理ですからね~

今回、同じコスタに乗船していた人から聞いたのですが、地中海クルーズのイタリア料理は本当に美味しかったと言っていました。コーヒーも比にならないくらい美味しかったとも・・・・・。
パスタも、きっともっと美味しいのでしょうね~
やすこ
2010年08月09日 17:21
こんなこと言ってはすみませんが、シノリなんてあり得ません。
分厚くて思いお皿です。
クラシカもロマンチカもレストランでしょっちゅうガッチャーンて壊していました。
やすこ
2010年08月09日 17:24
このコメントは訂正できないのでしょうか。
最近誤字が多くて困ります。
シノリ→ジノリ
分厚くて思い→重い の間違いです。<(_ _)>
nao
2010年08月09日 19:26
やすこさん、こんばんは!

コメント、ありがとうございます。
確かに、扱いが派手(雑)でしたね~
アジアクルーズでない、地中海クルーズではジノリの食器も使うのかな~?

コメントの誤字・脱字は、ノープロブレムです
僕もいつもいつも誤字だらけで、皆様にコメントを書いています。皆様には失礼ですが、通じればOKだと思います
hiroshi
2010年08月12日 11:30
やすこさん、

そうでしょうなぁ。
自分も、常識的にはあり得ない、と思うのです。

ただね。
ヨーロッパをほとんど知らないとおっしゃていたやすこさんだから、イタリアのことはご存じないでしょうが、ジノリには高級な白磁の製品のほか、業務用の重い陶器のテーブルウェアもあり、イタリアではちょっとしたレストランで使っていたりするんですよね。
乗って、確認しなければ、ホントのことはわかりませんよね。機会があれば、乗ってみます。

そうそう。
セレブリティでは、Seltmann Weiden社のテーブルウェアを一部、使っていますよ。写真に撮りましたがね。

naoさん、ジノリのHPに載っているのは、安物でも白磁、ホテルウェア以上の品のようですね。スープ皿で日本円で2000円ほどですから、まぁ、ほどほどの品だと思いますよ。

nao
2010年08月12日 23:02
hiroshiさん、こんばんは!

適切なコメント、ありがとうございます。
確認していなので、なんとも言えないですね~
食器の裏を見ておけばよかったな~
今後も食器の画像が出てきますが、白色の食器が多いです。色柄が入った食器は無かったです。
また、hiroshiさんに見ていただき、コメントいただければ嬉しいです。

この記事へのトラックバック