コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その12

今夜はフォーマルナイトです。6泊7日のクルーズで唯一、1日だけ設定されていました。
ロマンチカのアジアクルーズは非常にカジュアルとは聞いていましたが、一応、インフォーマル用は持参しました。
いつもの「botticelli」へ、一番乗りでした。
レストランスタッフ(クルー)達も正装で、一列に整列して、お出迎えをしてくれました。

画像


画像


日本の女性の方々は、着物の方もいらっしゃいました。
残念なことの他国の方々(1カ国ですが)はTシャツ、短パン、サンダルで入場です。これはいけませんね~本当に!

画像


では、メニューは忘れました(スミマセン)が、フォーマルナイトのコースディナーです。

画像


スープですが、ピンボケですね~

画像


パスタですね~ 今日は特別、美味しかったですね~

画像


画像


白身魚でした。

画像


デザートはケーキ&アイスでした。

画像


画像


画像


今夜もお楽しみ夜が続きます・・・・・・

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まゆき
2010年08月28日 20:36
naoさん、こんばんは!

>Tシャツ、短パン、サンダルで入場
その話は、他でも聞いています。
クルーズは乗船客によって雰囲気も変わってきますから、それはちょっと困りものですね。せっかくの船の旅がだいなしです。
国民性もあるのでしょうが、船側も何も言わないのでしょうか。

食事は相変わらず美味しそうですが、、、写真に写っているレンゲは?スープ用ですか?

ところで、来月、私もコスタロマンチカに乗船することになりました。今年は日程的に難しいと諦めていたのですが、ようやく乗船できそうな日程を見つけました。
外国船は初めてですが、naoさんの乗船記で予習させていただいてますので、とっても助かりま~す(^^)
nao
2010年08月28日 20:58
まゆきさん、こんばんは!

>国民性もあるのでしょうが、船側も何も言わないのでしょうか。

インフォーマルナイトの服装が、Tシャツ、短パン、サンダルでも船会社側は、何も言わないですね~
入場制限もしませんね。
中には、ジャケットやチャイナドレスの方もいますが、8割以上はカジュアルでしたね。

>せっかくの船の旅がだいなしです。

全くその通りです。お洒落を楽しむはずのフォーマルナイトもガッカリです。
地中海クルーズのコスタではありえないでしょうね~

>写真に写っているレンゲは?スープ用ですか?

レンゲは朝、昼、晩全て置いてあります。
中国人の方は、毎食、お粥を頼む人がいるためみたいです。

>来月、私もコスタロマンチカに乗船することになりました。

え~そうなんですか!!!良かったですね~
コースは、福岡→上海→チェジュ→福岡ですか?
何か答えられることがあったら、何で聞いてくださいね~~~






やすこ
2010年08月28日 23:13
インド洋クルーズでも隣のフランス人家族はずっとラフな服装のままでした。
さすがに短パンにサンダルはありませんが・・・
ロマンチカで入場制限をすると食べるところが無くなってしまうからだと思いました。
バッフェは朝・昼だけで夜はほとんどないからです。
クラシカもアレグラもそうでした。
たいていの船は夜もバッフェがありますよね。
たえこ
2010年08月29日 14:54
naoさん (* ^-^)ノこんにちわぁ~

奥様のドレスに眼が行きます。 ステキです。
お二人の姿~~ 

まゆきさんも愈々コスタですね~
皆さんイイナア~~

乗りたい病患者になりました。
ゆっくり進む船、移り行く景色、夕景に日の出、堪りません  
nao
2010年08月31日 13:07
やすこさん、こんにちは~

>インド洋クルーズでも隣のフランス人家族はずっとラフな服装のままでした。

そうですか。普段はラフでも、ドレスコードを守るのは客船としては、一つのルールだと思います。TPOは大事だと思います。皆が気持ち良くクルーズライフを楽しむためにも!
それでないとフェリーなどの移動手段の乗り物になってしまいます。
高価な服は、決して必要ではないですが・・・・・。

nao
2010年08月31日 13:15
たえこさん、こんにちは~

暑いです!本当に暑い!
今年は、戦後で一番暑い8月だったそうです!

今回のコスタはカジュアル主体だと聞いていたので、インフォーマルも簡素なもにしたので、荷物が楽でした。
でも靴は3足づつ(いろいろ)持参したので、靴が荷物になってしまいました(笑)

>乗りたい病患者になりました。

また、計画して、是非、行って来て下さいね~~~

今度は、陸路でしたね

みーな丸
2010年09月02日 02:01
フォーマルの日は自分が正装するのも楽しいですが、他の人のドレスをみたりするのも楽しみの一つです。なので、そこにたくさんTシャツ、半ズボンなんかがうようよしていたら、きっととってもイライラしてしまいそうです。

シーボーンでさえ、カリブ海ではカジュアルのみとのこと。ならばコスタもチャイナクルーズは全部カジュアルにしてしまえばいいのにーと思ったりします。そしたら気持ちがそがれることもないし……。
でも私としてはカジュアルであっても、やはりこぎれいな格好はしていたいなと思います。せっかくお国にはチャイナドレスというものがあるのだから、それでフォーマルが埋まればとってもカラフルできれいなのになーと思います。
nao
2010年09月02日 22:06
みーな丸さん、こんにちは~

>フォーマルの日は自分が正装するのも楽しいですが、他の人のドレスをみたりするのも楽しみの一つです。

そうなんですよね~
この日はお洒落!と皆、そう思ってお洒落を楽しみます。振る舞いも少々、気取ったりしてね~
僕も普段はスーツなど着ません。
通勤もジーンズですし、スーツを着るのは学会と冠婚葬祭の時くらいです。
なので、非日常的を楽しみたいから、客船に乗るわけで、そういった楽しみがあるからクルーズが好きになったのかも知れません。

>チャイナドレスというものがあるのだから、それでフォーマルが埋まればとってもカラフルできれいなのになーと思います

全くその通りです。
チャイナドレスは良いですね~~~



この記事へのトラックバック