コスタ・ロマンチカでの東アジアクルーズ その1

7月11日から、博多港発着のコスタ・ロマンチカで、釜山・天津・済州島を6泊7日でクルーズしてきました。

画像


中部国際空港(セントレア)前のホテル(東○イン)に前泊して、翌日のお昼12時の飛行機で福岡空港へ飛び、博多港国際ターミナルへと向かいました。
当日の早朝に自宅から空港に向かっても間に合うのですが、前泊した理由は、朝はゆっくりとしたかったのと、ホテル(東○イン)に宿泊すると、10日間は駐車料金が無料だからです。

画像


福岡空港までの「空の旅」も楽しみたかったので、低い高度を飛ぶプロペラ機のDHC8-Q400を選択しましたが、当日は、あいにくの曇り空で、楽しみにしていた下界はほとんど見えませんでした。

画像


画像


博多港国際ターミナルへの集合時間は急遽14時になったと、2週間前に旅行会社より連絡がありましたが、飛行機のチケットはスーパー旅割で取得していたので、変更はききません。
福岡空港到着予定時刻は13時30分なので、博多港への集合時間までにはおおよそ20分程しかありません。
セントレアのANAカウンターで、相談したところ当機の最前列のシートへ変更してくれた上、1番で降ろしてくれたら、待ち受けたバス(空港ターミナルまで離れているのでバスで移動です)に僕達2人だけを乗せ、係りの人が付き添い空港ターミナル内へ、1番で出してくれた荷物を受け取ったら、そのままタクシーに乗車して14時ジャストに博多港に到着でした。時間に間に合う様に、VIPか芸能人のような扱いをしてくれたANAに本当に感謝でした。
博多港国際ターミナルでチェックイン手続きをしたら、15時に出国審査を終え、いよいロマンチカに乗船です。
博多港国際ターミナルから、ロマンチカ停泊先の箱崎埠頭まではバスで移動です。

移動途中にロマンチカが見えました。慌てて撮ったので、少し写真が斜めになってしまいました。

画像


バスが到着、いよいよ乗船です。

画像


乗船はパスポートとコスタカードを渡し、チェックしたら待つこともなくスムーズに乗船できました。

画像


今回のキャビンは予算の関係でINSIDEです。INSAIDEのキャビンは初体験でしたが、昼は部屋にはいないし、寝るための部屋と考えるとINSADEでも気になりませんでした。
部屋は、7110の7デッキでパブリックスペースへのアクセスはgoodでした。

画像


画像


部屋は比較的広いですが、さすがにバスタブはありませんね。

画像


画像


画像


荷物を整理して、いよいよ出港まで船内探索へ出かけます。

コスタ・ロマンチカのDATA
 全長 221m、乗客定員 1,440名、船籍 イタリア
 全幅 31m、乗組員数 596名、 デッキ 14層
 総ドン数 53,000トン 、就航年 1993年、巡航速力 19ノット 、客室数 678室










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

まゆき
2010年07月22日 02:11
naoさん、おかえりなさ~い。

ANAのサービスには吃驚です。そんな便宜を図ってくれるとは嬉しいですね。でも、乗船までギリギリの時間、かなりスリル満点でしたね!

そして東○イン宿泊で10日間も駐車料金が無料だなんて太っ腹!セントレアだけのサービスでしょうか。

博多港の様子、懐かしいです。
昨年は行ってないので、また行きたいなぁ。
2010年07月22日 03:37
インサイドキャビン、私も初めて利用するまでどんなものかと心配していましたが、いざ泊ってみると別に問題はないんですよね。朝起きた時に外の様子がみれないのだけが残念ですが、それ以外はたいして不自由しなかったので、私はこれからも利用する事があると思います。

ANAのサービス、さすが日本の会社ですね。
ユナイテッドじゃ絶対にそんなことはないです。「時間がかわったのは私たちの責任じゃないんで」と言われておしまいだと思います。しかも定時に飛んだらありがたいくらいで……。JALやANAの親切なクルーがなつかしいです。

ドアのところのウサちゃんがかわいいですね。
たえこ
2010年07月22日 21:10
naoさん  おばんです!

まゆきさん  みーな丸さん  お暑う御座います!

乗船までの経過が~ ドキドキでしたね~ 間に合って何よりでした~~  

親切な「ANA」ですね~ 驚きます。

オレンジのファンネルが見えて、愈々の時間が~ 最高でしょう~  

>7110の7デッキでパブリックスペースへのアクセスはgoodでした。
もう~ 羨ましいわ~ ドキドキして~ 乗りたいなあ~ わたしも~
nao
2010年07月22日 23:11
まゆきさん、こんばんは!
ただいま~

>ANAのサービスには吃驚です
言ってみるものですね~
訳を話したら、カウンターのお姉さんが真剣に考えてくれた結果でした!

>セントレアだけのサービスでしょうか。
多分!セントレア店だけだと思います。
セントレアの駐車料金は2000円/日なので、1週間駐車して14.000円になりますが、東○インなら1泊で8.000円で10日間無料ですから、お得感が伝わりますよね~

まゆきさんの所からは少々、遠いからアクセスが良くありませんが、機会があったら是非、どうぞ!
ホテルからもセントレアまで、歩いて5分くらいです。



nao
2010年07月22日 23:16
みーな丸さん、こんにちは!

ハワイ焼けはヒリヒリですか?
真っ黒かな~

>朝起きた時に外の様子がみれないのだけが残念ですが
そうなんですよね~
晴れか曇りか全くわかりませんからね!
朝ごはん食べてから、うとうとベットに横になったら、暗いのでしっかり寝込んでしまいましたよ~

でもカリブ海クルーズなら絶対、バルコニーです

>ドアのところのウサちゃんがかわいいですね

また、後日書きますが、1日でなくなってしまいました


nao
2010年07月22日 23:22
たえこさん、こんばんは

お久しぶりです!休みの後は、連日仕事が忙しいです

本当に乗船まで、時間的にドキドキでした!
遅れたら全て「ぱ~」ですからね!

>オレンジのファンネルが見えて、愈々の時間が~ 最高でしょう~

はい!これから起こる楽しい出来事を想像すると胸が高揚してきました

たえこさんはアレグラでのロングクルーズでしたね!
イタリアンはいかがでしたか?
hiroshi
2010年07月23日 21:34
良いですねぇ~~
先頭の写真。
イタリア、四海洋国家の紋章を並べた船群の旗。
イタリア好きにはたまりません。

キャビン。
なかなか良さそうですね。
自分も、インサイドを使ってみるつもりでいます。
お安いのも魅力ですよね。我々リタイア世代向きです。

次回が楽しみです。
ぽんぽこりん
2010年07月24日 02:37
naoさん おかえりなさい!
コメントが遅くなってごめんなさい!
記事を読ませていただいて、フライト~乗船までが円滑に運んだことを知って安心していました。
DHC8-Q400の乗り心地はいかがでしたでしょうか。
次の記事も楽しみにしています。
nao
2010年07月24日 22:34
hiroshiさん、こんばんは!

いつもブログ玉、本当にありがとうございます
イタリア好きのhiroshiさんには、美味しいエスプレッソやカプチーノが待っています。

>なかなか良さそうですね。
意外と広いキャビンで快適でした


nao
2010年07月24日 22:42
ぽんぽこりさん、こんばんは!

コメントありがとうございます。
その節は、本当にありがとうございました。

>DHC8-Q400の乗り心地はいかがでしたでしょうか。

はい!機内が狭く、観光バスのようでした(笑)
復路は高知上空の太平洋側を通るコースで、瀬戸内海を見ることが出来ませんでした。
来島大橋を見ることが出来ず残念でした


やすこ
2010年08月06日 01:24
初めまして、ぽんぽこりんさんのブログから来ました。
私がインド洋で乗った時はなんと7111でした。
とても便利な場所でしたね。
ドアのマグネット、クラシカでも1日で無くなってしまいました。
日本船ではあり得ないことですね。がっかりしました。
インサイドでもテレビのブリッジカメラのがめんにしておくと外がわかるのでよくそうしています。
nao
2010年08月07日 00:10
やすこさん、こんばんは!

始めまして

ロマンチカで、インド洋クルーズでしたか!
希少な航路でしょうか?
ロマンチカの7デッキは、パブリックスペースに近くて良いですね~

>ドアのマグネット、クラシカでも1日で無くなってしまいました。

心無い行為で残念でした!
日本船以外は、今後、ドアの今後飾りつけはしません。


この記事へのトラックバック