富士スピードウェイ TMF その1

先月の3月22日、富士スピードウェイ(FSW)でタイムマシーンフェスティバル(TMF)が開催されました。
このイベントは、かつての名車やレーシングマシーンを展示&走行させるイベントで、私が所属しているフェアレディーZのクラブも企画者側(FSW)から招待され、富士スピードウェイの本コースをパレード走行することが出来ました。

画像


画像


いつもの様に早朝、高速P・Aに集合です。今回は、浜名湖S・Aと日本坂P・Aです。
既に雲行きが怪しいです。

画像


8時頃、FSWに到着した時は、既に雨が落ちてきました

画像


お昼頃に予定しているパレードランまでは、随分と時間があります。
雨がひどく降ってきたので、パドックにある「かつての名車」を見に行きました。

画像


画像


フォーミラーカーも展示してありました。雨が降っていなければ走行したのかもしれません。
滅多に見ることの出来ない、過去に栄光を勝ち取ったF1・F3000・F3のマシーンの写真です。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


雨は本降りとなりました。パドックから見る、スタンド側はこんな感じです。

画像


画像


キャメルホンダのF1マシーンも置いてありました。
個人で持っているのか、企業が持っているのかは不明ですが「NAKAJIMA」のネームが入っていました。
そうなんです。日本人、F1ドライバーのパイオニア、中島悟さんがドライブしていたマシーンです。

画像


画像


画像


黒光していたJPSのマシーンです。

画像


最後に無限HONDAのエンジン音です。エンジンに火を入れてくれました。
音が非常に大きいので再生の際は、気をつけてください







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

hiroshi
2009年04月12日 21:09
鈴鹿ばかりでなく、こちらでも毎年あるんですか?
カッコイイですねぇ~~。

中島選手。懐かしいですね。日本のF1の認知度に火をつけた人ですよね。日本で始めてF1全戦の中継がフジ系で始まったのも、彼の活躍が契機ではなかったですか? あのころは、ヨーロッパでのLIVE中継が始まる深夜に、まだ仕事真っ盛りなのが習慣でした。どうしてもあのデッドヒート場面を見たくて、モナコ・グランプリの道路の一部を、季節外れに見に行ったのも忘れられぬ思い出です。
いや、楽しい写真を見せていただきました。ありがとうございました。
nao
2009年04月13日 00:34
hiroshiさん、コメントありがとうございます

>鈴鹿ばかりでなく、こちらでも毎年あるんですか?

鈴鹿は恒例のポッカ1000km耐久レースのイベントでのパレードランですが、富士では初めてです

>日本のF1の認知度に火をつけた人ですよね。
そうなんですよね~~~
彼のF1での活躍・功績がなければ、それに続く日本人F1ドライバーは育たなかったかも知れませんね!
今は中島悟さんの2世、かずき選手がF1で活躍しています。

>モナコ・グランプリの道路の一部を、季節外れに見に行ったのも忘れられぬ思い出です。

モナコ・モンテカルロに行かれたことがあるのですね!
hiroshiさんは、いろいろな所に行かれていますね~~~
僕の行きたいところベスト3に入っている所です

郵船クルーズ、6月のカレンダーの写真はモンテカルロですね!
素晴らしい写真で、うっとりです


この記事へのトラックバック