GW 茶処、川根とSL列車

新緑がきれいなこの時期、千頭と長島ダムまで新鮮な空気を吸いに行ってきました。

静岡県の金谷から大井川上流の千頭まで、大井川鉄道のSL列車が走っています。


画像


画像画像


これって、昭和の時代の風景でしょうか?たぶんこの風景は、今も昔も変わらぬ風景でしょう!

画像


鉄橋をわたるSLは何故か似合いますね!

画像画像


お茶処、静岡、川根の茶畑です。お茶農家の方は、この時期は新茶の茶摘で大忙しです。

画像


画像


大井川上流にある、長島ダムです。昭和47年から29年余りの歳月をかけて平成14年に完成しました。
高さ109m、長さ308mの重力式コンクリートダムです。

画像画像


道の駅「四季の里」の有名なよもぎあんぱん五目いなりです。

画像


お昼は長島ダムの公園で、これらを食べました。うわさのよもぎあんぱん美味しかった







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まゆき
2008年05月08日 10:58
naoさん、おはようございます。
今日は代休です。今週は見事に一日おきの勤務でして、なんでこんなシフトになるのか。。。ま~日頃の行いの結果でしょうかね~(^^;

ところで、いい休日を過ごされましたね。
SLって、特別なイベントじゃなく普通に走っているのでしょうか。素晴らしいですね。
茶畑の緑がすっごくきれいです!!
こんな風景一度見てみたいものです。
そういえば静岡の方って、普段も緑茶を召し上がると聞きましたが、naoさんもそうですか?

ダムの上から見下ろした写真。こんなアングルが大好きです(笑)
あ~、私もまたダムに行きたくなってきました~~
hiroshi
2008年05月08日 15:52
まゆきさんもお書きになっていますが、ほんとにいい休日をお過ごしに。

>これって、昭和の時代の風景でしょうか?たぶんこの風景は、今も昔も変わらぬ風景でしょう!

そうそう、「昭和」。懐かしい風景です。我々世代の青春期の風景です。中学校の修学旅行も、大学に入って故郷に帰省する時も、こんなSL、C56かD51に引かれた列車で。窓を開けると、コークスの燃え残りの煤の混じった煙が車内に、独特のニオイとともに流れ込んできて、レールの継ぎ目の音がゴトンゴトンと、最近の防音効果が高くなった電車よりも比較にならないほど大きな音で響いてきて、、、。自分にとっては、昭和20年代後半から30年代後半くらいまでの、10年間のイメージです。
大井川鉄道。まだ乗ったことがありません。いつか乗ってみたいです。
たえこ
2008年05月08日 19:33
naoさん コンバンワ~~

寸又峡温泉は行きましたよ~ 渓谷にゆらゆら吊橋が揺れて~あんな長い吊橋良く渡ったと思います。
まさに秘境です。 
あの奥をず~と行けば信州伊那の方に行けるんだと思ったのを思い出しましたよ~
懐かしい画像です。

大井川鉄道も乗りました!!
まあ~~懐かしい! 我が原風景です。
高校はあの石炭焚いた列車で通学! ハハハ~お里が知れるとはこの事でしょう~~♪
nao
2008年05月08日 20:55
まゆきさん、今晩は。

>今日は代休です。
お疲れ様です。まゆきさんも夜勤とかあるのですか?

>SLって、特別なイベントじゃなく普通に走っているのでしょうか。
土日は金谷から千頭まで、往復3本ぐらい走っています。新緑や夏休みや紅葉の時期は、もっと沢山の本数、走っていますよ。

>こんな風景一度見てみたいものです。
この風景が「静岡の田舎」の代名詞といった感じです。

>そういえば静岡の方って、普段も緑茶を召し上がると聞きましたが、naoさんもそうですか?

朝、昼、晩の食事のときは、必ず緑茶を飲みますよ。
多分、静岡の人は同じだと思います。
小学校の時の、遠足にも必ず緑茶をもっていきましたよ!

そういえば、まゆきさんもダム好きでしたね!
天竜川上流の佐久間ダムがそれはいいダムでしてね・・・(笑)






nao
2008年05月08日 21:08
hiroshiさん、今晩は。

>ほんとにいい休日をお過ごしに。

ありがとうございます。
川根や千頭は家から意外と近く(80kmくらいです)、GWでも渋滞しないと予想して行ってきました。
渋滞はしなかったもののSLやアプト式鉄道は、めちゃ混みでした!

>窓を開けると、コークスの燃え残りの煤の混じった煙が車内に、独特のニオイとともに流れ込んできて

トンネルに入る寸前に窓を閉めるのは、やはり必須ですか?

>レールの継ぎ目の音がゴトンゴトンと、・・・・

これがSL列車の良いところですね。風情があって良いですね。

>大井川鉄道。まだ乗ったことがありません。

是非是非、機会があったら乗ってみてください。
SLの終点には寸又峡温泉もありますし、その先の井川まではアプト式鉄道もあり景色が最高です!

次回のブログ更新の時、アプト式鉄道の紹介しますね。
ほんの少しだけど、アルプスの鉄道に似ています。






nao
2008年05月09日 00:22
たえこさ~ん、今晩は。

>寸又峡温泉は行きましたよ~

行かれましたか!
散策するのには、良いハイキングコースですね。
その先の井川までは、アプト式鉄道が走っており又絶景なんです。hiroshiさんにも書きましたが、ブログでアップしますね。

たえこさんの御実家は、自然がいっぱいの景色と空気が綺麗なところなんですね!

僕は長野(南信州は良く行きます)の山々の景色が大好きです。

この記事へのトラックバック