スーパー耐久500Km 鈴鹿 Zcarパレード

4月27日、スーパー耐久500Kmレースのシリーズ第1戦が鈴鹿サーキットで行われました。
レース前のピットウォークの間に、恒例?のZcarパレードが行われました。
これには我がフェアレディーZのクラブであるD.S.C.C.(ダットサン・スポーツ・カー・クラブ)が、毎年主催者側の鈴鹿サーキット様より招待され、観衆の前で鈴鹿サーキットのコースを2周パレードランする企画です。

画像



Zcarの駐車場所はGPスクウェアというサーキット内の場所を確保してくれてあります。
ここでZcarパレードまで待機します。開始まで、まだずいぶん時間があります。

画像


トヨタVitzやPORSCHEの決勝レースもスーパー耐久500Kmレースの前座で行われます。

画像画像


ここはピット裏です。PORSCHEの大きなトランスポーターが止まっていました。

画像


ここはブレーキメーカーの老舗であるENDLESS Zのパドックです。
許可を頂き、ピット内に入れさせてもらいました。

画像画像


いよいよ鈴鹿のコースを50台のZcarでパレード開始です。グランドスタンド前で隊列を組みます。

画像



バックストレートです。F1カーなら時速300kmを越すスピードが出るところです。

画像


画像画像


画像画像


画像


画像


パレードも終了して、いよいよ耐久レースが始まります。
優勝はこのBMW Z4でした。この写真はスタート直前、ピット前です。HISのZも見られました。

画像画像


ピット上のスピタリティーブースも確保してくれました。

画像


鈴鹿遊園地の大観覧車から見た風景です。ホームストレートが良く見えました。

画像


応援していたENDLESS Zは2位でした。これから先のレースも期待できます!
スーパー耐久500Kmレースは全7戦で争われます。次回は仙台ハイランドサーキット、最終は「ツインリンクもてぎ」で総合優勝が決定します。


画像


いろいろな体験ができるZcarクラブです。鈴鹿サーキットで楽しい1日を過ごすことが出来ました





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

hiroshi
2008年04月29日 07:43
いゃあぁ~、これは凄い!!

こんな素晴らしいコト、出来たんですか~?
naoさんの晴れ舞台ですね。コースの撮影は、助手席の奥さま? ご夫婦で、鈴鹿耐久500の本番前のコースを、大群衆の前で走りぬけたのですか? お仲間とご一緒に。夢の世界のようなコトですねェ。自分には。何台くらいのZが、この日は走ったのですか? 運転される(出場された)人たちは、幾つぐらいの方たちですか? 年配の方もいらっしゃるのですか? 
若い頃、車に夢中になっていたころに、こんなことをしてみたかったです。仕事に追われる貧しい(?)人生を送ってきたもので、こんな世界とは無縁でした。残念。

いや、それにしてもスバラシイ。naoさんは多趣味で、いいですね。羨ましいくらいです。
nao
2008年04月29日 21:02
hiroshiさん、こんばんは。

>こんな素晴らしいコト、出来たんですか~?
naoさんの晴れ舞台ですね。コースの撮影は、助手席の奥さま?

ハイ!気持ち良かったですよ!鈴鹿サーキットの本コースなど、自分の愛車で走ることなんか滅多に出来ることではないですからね。でも実はもう過去に5回くらい、この様なパレードを経験しています。でも何回経験しても楽しいですね!

カメラマンは妻です。注文が多くて、うるさがられています(笑)

>何台くらいのZが、この日は走ったのですか? 運転される(出場された)人たちは、幾つぐらいの方たちですか? 年配の方もいらっしゃるのですか? 

今回は50台限定です。昨年は130台くらいでした。
クラブの方々は20代~60代くらいの方までいます。
今回もhiroshiさんぐらいの年齢の方も一緒に走りましたよ!その方はZの限定モデル(3800cc、NISMOのZ)に乗っています。2台のZをお持ちです!
とても良い方です。





nao
2008年04月29日 21:06
上から続く~~~

>naoさんは多趣味で、いいですね

いえいえ、多趣味などではありません。
でもやはりブログの題名の通り、Zとクルーズ(飛鳥)は大好きですね!!


>羨ましいくらいです。

これも僕が所属しているZのクラブ、D.S.C.C.(ダットサン・スポーツ・カー・クラブ)のお陰です。

この記事へのトラックバック