メキシコ・リビエラ・クルーズ 帰港

9月30日早朝、メキシコ・リビエラ・クルーズを無事終了して、ロサンゼルス港に帰港しました。
ロサンゼルス港には、セレブリティークルーズの「SUMMIT」も入港していました。

画像


セレブリティークルーズは欧米でもっとも高名な「ベルリッツ社」が発行するクルーズガイドで4つ星プラスの評価を獲得したクルーズ会社です。

画像


画像


ロサンゼルス港は霧で遠くの景色がかすんでいました。

画像


最後に乗船カードを差込、下船の最終チェックをしました。

画像


ロサンゼルス港ターミナル側から、最後に1枚撮ってみました。

画像


下船日の早朝、クルーズサマリーを配布してくれました。

画像


入出港の詳細や寄港地の気温・湿度、航行中の速度や距離が記載されていました。
全航程距離、約3000Kmでした。

画像


今回、初めて外国船に乗船し、当初はさまざまな「ハプニング」が発生して、不安でいっぱいになりましたが、何とか片言の英語で乗り切り何時しか、しっかり外国船の雰囲気にも慣れ下船を惜しむぐらいまでの楽しい船旅になりました。
機会があったら、是非又、外国船に乗船したい気持ちが強くなりましたね!

でも僕はやはり、飛鳥Ⅱでの船旅が良いかな~~
そうでないとこのブログの題名を変えなければいけません




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

たえこ
2008年03月23日 20:48
naoさん  ☆コンバンワァ♪`★*:`★

「SUMMIT」の姿は美しいです。今度はインフィニテイーですから~セレブリティーは二船目ですから~ 何だか嬉しい画像です。 
 
>でも僕はやはり、飛鳥Ⅱでの船旅が良いかな~~
そうでないとこのブログの題名を変えなければいけません
アハハ~ 本当にそうですよね! (笑ってゴメン!)

飛鳥Ⅱなら横浜などから気軽に乗れますから~ 思い出の結婚式のお船は格別でしょう~~♪

>下船日の早朝、クルーズサマリーを配布してくれました。
3,000キロですか? そうでしたか? サファイアでくれたのかな~ 見てないわ~トホホ~

明日は雨の予報です。花粉症には良いですよね? 
nao
2008年03月23日 22:56
たえこさん、今晩は。ようこそ!

>「SUMMIT」の姿は美しいです。
確かに、気品がありますね!青と白のコンストラストが良いですね。

たえこさん、今度はインフィニテイーですか?
僕も休みが取れたらインフィニテイーで行くアラスカクルーズ行って見たいです。

飛鳥Ⅱのレポートを書きたいのですが、なかなか乗船出来ずお預け状態です。

今度、横浜港から、にっぽん丸に乗ってきます。
その時、飛鳥Ⅱも「春うららクルーズ」で横浜港に停泊しています。なので「娘」とちょっとお会いできます。

クシャミ連発でコメントしていま~す。


まゆき
2008年03月24日 13:24
naoさん
ついに下船ですね。自分のことのように寂しい気分です(笑)

「クルーズサマリー」に興味津々です。
ぱしびぃでも、船内新聞に寄港地の気温や日の出日の入りの時間などが書いてありますが、このようにまとまったものはいいですね。
中の頁には、航海士の記述もあるようですね。

皆さんの航海記を読ませていただいて、一度は外国船にも乗ってみたくなっています。1週間ぐらいの休暇が取れれば乗れますかねぇ。
nao
2008年03月25日 00:48
まゆきさん、今晩は。いらっしゃい!

>ついに下船ですね。
そうなんです。ついに長~い、長~い メキシコ・リビエラ航海記も終了となりました。

>「クルーズサマリー」に興味津々です。
これは記念になりますね!僕ら(まゆきさんもだよ)のような客船フリークはこの様なサマリーをいただけるのが嬉しいですね。
英語なので少々読むのに苦労しますが・・・・

>1週間ぐらいの休暇が取れれば乗れますかねぇ。

アジアンクルーズなら6日間ぐらいからあるし、9日間休暇が取れればハワイやアラスカの他メキシコクルーズにいけます!!
10~11間取れれば、hiroshiさんが行かれた西カリブ海クルーズも行けます!
外国船は1泊あたり、日本円で1~2万円ぐらいなのでお得感がありますね。
日本船は外国船と比較すると、かなり高いですね!

しかし、肝心の休みが・・・・・・・
hiroshi
2008年03月29日 22:10
セレブリティ・クルーズの船は、本当に美しいですね。
紺と白のツートーンの船体は、晴れ上がった日の海には、特に映えるような気がします。

お仕事をお持ちの方には、申し訳ないですが、naoさんのおっしゃるとおり、外国船はお安いのに逆に楽しみが豊かで、本当に好きです。惜しむらくは、乗船、下船の後先に飛行機利用を欠かせないので、休暇面で大変ですが。。。

まゆきさんにもぜひご体験いただいて、まゆきさんのブログでの乗船記を、ぜひとも拝見したいもですよね。

naoさんのこの日までの記事は、大変参考になりました。教えていただいた知識を基に、出きるだけ早い機会にこのコースをクルーズしてみたいと思っています。

次回の飛鳥Ⅱは、いつごろのご予定なのですか? またまた、楽しいブログを拝見させていただけるのが楽しみです♪
nao
2008年03月31日 19:49
hiroshiさん、今晩は。少々御無沙汰でした!

D・Pでのメキシコ・リビエラ航海記、長々と引っぱりましたが、最後までお読みいただき本当に感謝です。

参考になるかどうか分かりませんが、是非今度、行ってみてくださいね。このコースは毎年、プリンセスの船が変わり面白いですよね!

>次回の飛鳥Ⅱは、いつごろのご予定なのですか? 
予定が未定なんですよ~~~
ぱしびぃで行く夏の「横浜→神戸→宿毛→屋久島→神戸」クルーズは予約してあります。

僕も外国の魅力と楽しさに心奪われた1人です。

この記事へのトラックバック