メキシコ マサトラン その2

マサトランではオプショナルツアーは予約していませんでした。
まずは出国手続きを済ませて、その建物を出ると地元の観光ツアー会社やタクシーなど客引きが沢山待ち構えていました。
地元の人と片言の英語で話をすると、マサトラン観光は歩いて散策するのは無理だと教えてくれました。観光タクシーは列をなして止まっています。それならタクシーで観光しようと思い、人の良さそうな運ちゃんを探していたら、サングラスを掛けたあやしい?おにいさん?が声をかけてきました。ここメキシコの公用語はスペイン語です。
おにいさんは英語で「タクシー近くに止めてあるから、案内するよ!2時間でマサトラン市内を回れるから、2人で40$だ!」と言っています。40$はメキシコの物価からみて、高いのか安いの分からず、とりあえず値切ってみようと思い「2人で20$でどうだ!」と言ってみました。
おにいさんは笑いながら、首を横に振っています。「相場は50$だ」と言っているのが分かりました。ま~2時間回ってくれて40$ならいいかと思いOKしました。
笑顔で「Let Go」とおにいさん、我々もタクシーに乗り込みました。
窓がない、幌の屋根の開放感あふれるタクシーです。

小高い丘からダイアモンド・プリンセスを望みます。
おにいさんが「あなた達の船だ!」と言っていました。

画像


この方が運ちゃんでおにいさんの後ろ姿です。公用語はスペイン語なのに、流暢な英語で案内してくれます。こちらの英語が苦手なの悟って、ゆっくりしゃべってくれました。
「間違ってもいいから、どんどんしゃべってくれ」とも言ってくれ、気を使ってくれました。
10年以上も英語を習って、しゃべれないのは日本人くらいかな?と思い、少々恥ずかしくなりました。

画像


このバスのカラーリングが凄い

画像


日本の伊豆海岸の風景に似ていると思いました。でもここはメキシコです。

画像


おにいさんが「これは僕の奥さんの像だ」とジョークを言っていました。

画像


若者がこの上から飛び込みます。

画像


メキシコリゾートの雰囲気がでてきました。

画像


ここはマサトランのオールドタウンだそうです。

画像


前を走るタクシーと同型のタクシーに乗っています。

画像


路上で魚を売っていました。この日もそうとう暑かったです。魚大丈夫~!

画像


商店街です。お店が並んでいました。

画像


マサトランで一番大きな教会だそうです。

画像


画像


教会の内部です。ブルーが凄く綺麗でした。撮影OKでした!

画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

たえこ
2008年02月07日 11:41

naoさん コンニチワァ♪

楽しい マサトランの観光でしたのね!
良い運転手さんのようですわ~ 車体がとっても面白い! Z がお気に入りでしょうが、こんな車も楽しそう♪
ラストの教会のスカイブルーの天井画はライトを当てゝるんでしょうか? 教会でこんな明るいのは初めて見ましたよ~ 綺麗です。
外のデコレーションも独特です。 
ガウディの風?一寸違いますねエ~ 個性的な教会で見れて良かったです。
バスも派手で面白い!! 紫外線避けのガラスをつけてる様に思えます。
こんなガラスでは、バスの中からの撮影には適さないですね。
タクシーで良かったですね。気に入った所で止めて貰えて~ 良い所が有っても観光バスを飛び降りたいと何時も思うのですもんネ~ 

行ってないマサトランに感動!!
4月にインフィニティーで、パナマに行く予定です。メキシコでは、ウアトルコ・アカプルコ・カボサンルーカス の三つの港に下船予定です。 naoさん! 行きましたか? だと嬉しい!!  
まゆき
2008年02月07日 21:57
naoさん
面白いタクシーですね。
幌屋根つきのオープンエアーな車なんですね~

外国の経験はホントに少ないのですが、
タクシーと言えば、バリ島に行った時に、ホテルからショッピングエリアに行くのに乗りました。行きは良かったのですが、帰りに乗ったタクシーが来る時と違う道を通っていることに気付いた時は、すっごくドキドキしました~。このままどこかへ連れて行かれるんじゃないかって(笑)
言葉がわからないとスリル満点です。

それと、能代へクルーズした時に乗ったタクシーの運転手さんがすごく親切で、予定していた観光地以外にもいろいろ連れて行ってくれたのは良かったんですが、帰船時間ギリギリになってものんびりしているので、
「時間間に合うかしら?」って聞いたら、、、
「もし、間に合わなかったら車で家まで送ってあげる」って言うんです!?
いや、私たち車で帰るより船に乗って帰りたいですから~!(^^;
nao
2008年02月07日 23:39
たえこさ~ん、今晩は。
タクシー楽しかったですよ~。幌の屋根だけなので視界が良く、写真を撮るのには最高でした!
>教会のスカイブルーの天井画はライトを当てゝるんでしょうか?

多分ですね、外からの自然光でブルーに光って見えているのだと思います。肉眼で見るともっと綺麗に見えました。今でも記憶にありますね!
実はこの教会の屋根が、停泊中の船から見えたんです!

市内にはすし屋もありましたが、すごく高いといっていました。

>4月にインフィニティーで、パナマに行く予定です。
それは今から、楽しみですね!!
カボサンルーカスは行きましたよ!! 
マサトラン後、寄航しました。カボサンルーカスは港に接岸できません。でもメキシコリビエラではカボサンルーカスの海が一番綺麗でした。海岸線を見ることが出来る観光船に乗ることお勧めします。後のレポートに出てきま~す。

nao
2008年02月07日 23:54
まゆきさ~ん、今晩は。
このタクシー視界良好で写真撮影やビデオを撮るには最高でした!そのかわり周りの視線がすごいです!気にしすぎ?(笑)

>帰りに乗ったタクシーが来る時と違う道を通っていることに気付いた時は、すっごくドキドキしました~。
うんうん、これってすごくわかるような気がします。
どこかに連れて行かれて・・・・・。
「邦人が誘拐されて連絡つかず・・・・」などと日本の新聞に出るのではないか?とそこまでは考えないか(爆笑)
東北の人は本当に親切だと思います。
僕も東北に旅行に行った時、駅員も食堂のおばさんもお土産屋の人も皆親切だなと感じることがありましたから!
だから出港に間に合わなかったら、本当に富山まで送ってくれたかも??

この記事へのトラックバック