飛鳥Ⅱ 新春クルーズ その2 

飛鳥Ⅱ、清水港・日の出埠頭入港の続きです

画像


今回の飛鳥Ⅱ入港セレモニーは、豪華ブラスバンドでの歓迎でした。

画像


小田武飛鳥Ⅱ初代船長が、2008年2月10日をもって飛鳥II船長を卒業することになります。
その感謝の気持ちをこめて、清水港関係者より花束贈呈です

画像


乗船客も静かに見守ります

画像


乗船客に向かって応えます。

画像


小田船長から感謝のお言葉がありました。

画像



「三保の松原」にも寄ってみました。

画像


「羽衣の松」です。だいぶ衰弱しているそうで、一部を移植しているそうです。

画像


B級グルメで有名な?富士宮やきそばです。
麺の中に半熟卵が入っていて美味しかった!

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

たえこ
2008年01月22日 21:45
naoさん  いつもv(^_^v)♪ありがと~ ♪(v^_^)v

>飛鳥Ⅱ、清水港・日の出埠頭入港・・・ の画像でしたか?シャープですねエ~!
 
飛鳥Ⅱのデッキに居られる方が見守る中のセレモニーでしたか?
ジンと来る場面でしたね!!乗った方は尚更でしょうネ~
前の飛鳥の船長さんでは、幡野船長さんもかなり人気があったそうですが~ 旅行社の講演でお会いしました。
静かな語り口でしたが~なんせ乗船してないから~
なんとも歯がゆいワタシです。

何時か乗れたらイイナア~~ですよ!


nao
2008年01月22日 23:39
たえこさ~ん、今晩は。
こちらこそ、コメントありがとうございます!
飛鳥Ⅱは小田船長が初代船長だったので、小田船長ファンのお客さんは感無量だったと思います。

>幡野船長さんもかなり人気があったそうですが~
僕は幡野船長には大変お世話になったんです。
飛鳥で船上結婚式をやってもらったのですが、立会人は幡野船長以下士官の方々でした。
幡野船長は本当に、かっこよかったですよ!!
同姓から見てもそう思いました。

>何時か乗れたらイイナア~~ですよ!
今度は是非、飛鳥Ⅱに乗ってみてください。
まゆき
2008年01月22日 23:42
naoさん、こんばんは!
船に乗っている時に、寄港地でセレモニーがあるのは嬉しいですね。
でも、寒い中、船が着くのを待っておられたブラスバンドの方たちは大変だったでしょうね。演奏中も手が悴んでいたのでは?と心配です。

私はB級グルメが大好きなんです。
このやきそばも、海苔がこれでもかって感じに大量にかかっていておいしそーです。
nao
2008年01月23日 00:26
まゆきさん、こんばんは。
>寒い中、船が着くのを待っておられたブラスバンドの方たちは大変だったでしょうね。
そうなんです。この日は大変寒かったし、演奏終了の頃は雨も降ってきました。演奏中は降らずでよかったです。「世界に一つだけの花」など演奏していましたね!
>私はB級グルメが大好きなんです。
富士宮やきそばは、まゆきさんがコメントしてくると思って載せました!海苔は自分で「これでもか」とかけました。沢山かけると、歯海苔になってしまいます(笑)
hiroshi
2008年01月23日 09:28
小田船長も、万感、胸に迫るものがあったでしょうね。

あと2週間余り。最後の(多分?)船上勤務のひととき、ひとときが、感慨深いのではないでしょうか。深い責任感から開放されてホッとされる瞬間もあるでしょうが、内心は、やはり、寂しいでしょうね。

naoさん、残るDHのご乗船記、気にしながら、しばらく後に拝見させていただきます。では、では。
nao
2008年01月23日 21:25
hiroshiさん、こんばんは。
>内心は、やはり、寂しいでしょうね。
海の男が船を下りるということは、寂しいのひとことでしょうね。どんな仕事でもそうだと思いますが、自分もこの先そんな時が来るのだなと考えてしまいます。

DHの乗船記はまだまだ、しばらく続く予定です。
hiroshiさんの御訪問がないのは寂しいですが、続けてUPしていきますね!
では、気をつけて行ってらしてください。
また帰られたら、旅のお話聞かせてください!
たえこ
2008年01月24日 14:18
naoさん
 
>飛鳥で船上結婚式をやってもらったのですが
素晴らしい!! 最高に良い思い出でしたね!!
でも、お高いでしょう?

息子の披露宴がまだですので 私はひそかに船のチャペルがイイナア~と思っていますが~
勧めると「押し付けられた」と思うといけないので、
「絶対口挟むまい!」です。
東京湾のシンホニーでもイイナアと勝手に思って居ます。(*^^)/。・:*:・°★,

nao
2008年01月24日 20:17
たえこさん、今晩は。
船上結婚式はもう十年も前の話ですが、当時は「船上結婚式」としても費用は無料でした。
クルーズの乗船料だけです。船長・クルー立会いの人前結婚式です。結婚証明書や飛鳥オリジナルアルバムや写真はいただきました。
だだ、当日結婚式に来ていただいた乗船客の皆さん(1100人近くの方が来てくれました)にシャンパンを振る舞いましたので3~5万円支払っただけです。ウエディングケーキもサービスしてくれました。
本当にいたせりつくせりで、大変感謝しております。
両親は乗船しませんでしたので、後日、ホテルで親族間の食事会は行いました。
現在の飛鳥Ⅱはの船上挙式は少々料金が発生するかも知れませが、そんなに高い金額ではないと思います。
基本的にはクルーズ乗船料金+α程度だと思います。
>私はひそかに船のチャペルがイイナア~と思っていますが~
すごく思い出になりました。
息子さんが船好きなら、感激すると思います。
クルーズ中ですからそのまま新婚旅行にもなりますしね!
nao
2008年01月24日 20:20
↑(1100人近くの方が来てくれました)
打ち間違いです。ゴメンナサイ。
(100人)です。1100人も来ていただいたらびっくりです!!
たえこ
2008年01月24日 21:11
nao さん  
二人だけもステキで~とっても良かったですね!!
>船長・クルー立会いの人前結婚式です。結婚証明書や飛鳥オリジナルアルバムや写真はいただきました。
ステキなスタッフの方に恵まれて~本当に素晴らしい事でしたね。
幡野船長さんはクルーズは海の美しさが一番の思い出と言って居られました。(あんなに乗船されてゝも感動したんですね~)
ご両親様が一緒だともっと良かったですね! ナンテネ~
飛鳥Ⅱはクルーズ料金がお高いですものね!
親戚が多いとそれだけで破産する様な息子です。無理かな? 東京湾のシンホニーなら1泊で終われて高く無いかも?
高原で~とか? 色んな希望が有るらしいです。

詳しく有難う御座いました~~♪




nao
2008年01月24日 23:10
たえこさ~ん、またまた今晩は。
>ご両親様が一緒だともっと良かったですね!
本当は一緒に乗船して見てもらいたかったですね。
でも年配の乗客の皆さん達が「私たちの愛する飛鳥で結婚式をやってくれてありがとう」と感謝してくれて、祝福してくれました。

飛鳥Ⅱは2泊3日以上で、終日クルーズ1日あればやってくれると思います。
ぱしびぃやにっぽん丸もやってくれると思います。
最近は外国船で船上挙式をやってもらう日本人カップルも増えているそうですよ。

この記事へのトラックバック