飛鳥Ⅱ・名古屋港 Xmas・ワンナイトクルーズ 

昨日、神戸港→名古屋港 Xmasワンナイトチャータークルーズの名古屋港入港を見に行ってきました。

画像


入港が10時ということで、高速を飛ばして20分前には名古屋港に到着したのですが、飛鳥Ⅱは既に、最終着岸体制に入っていました

画像


接岸ギリギリなので、飛鳥Ⅱの全ぼうを撮ることが出来ました。
名古屋港は完全に接岸してしまうと、なかなか全ぼうは撮りきれません。

画像


画像


飛鳥Ⅱのリアビューはセクシーです
個人的には飛鳥の方は好きですが・・・・・・。

画像


客船に興味がないお年寄りが、これを見たら「マンションですか?」と言うでしょうね

画像


これは珍しい、小型作業船に乗って飛鳥Ⅱのお化粧直しです。
「Xmasですから、メイクはパティー用でお洒落にね」と言っているように見えました
なかなかのバランス感覚を要する作業です

画像


日帰りイタリアの旅は、次回に続きます・・・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

hiroshi
2007年12月18日 21:43
naoさんのブログを訪ねて、いつも思うんです。1600×1200ピクセルの写真。スゴ~イ迫力です。で、真似て、この前、自分の写真を同じサイズにして試してみたら、逆に粒子の粗さが目立って。Www、、、。元の写真の質の差が問題のようでした。残念。
日帰りのイタリア。たった今、ようやくわかりました!! 一度行きたいと、以前から思いながら果たせていなかったんです。楽しみ、楽しみ! 名古屋港イタリア村。早く見てみたいデス。
nao
2007年12月19日 00:07
hiroshiさん、今晩は。
>1600×1200ピクセルの写真。スゴ~イ迫力です。
そうなんですか?何も意識せず、デジカメこの設定です。ただ、好きな写真はL版で100年プリントするので全て1600×1200ピクセルにしています。

hiroshiさん、御名答で~す。
hiroshiさんが行って来られた、本国とはかけ離れていると思いますが、「イタリア本国やヴェネチアの町並みはこんな感じなのかな?」と行ったことのない人は、雰囲気を味わうことが出来るのかも知れませんね。
パスタや食品は本国イタリアからの直輸入が沢山あります。次回、写真は少ないですがUPしますね!
まゆき
2007年12月19日 13:11
飛鳥Ⅱってホントに大きいですね~。
飛鳥Ⅱになってから、富山では富山新港には接岸できなくなり、伏木港に寄港するようになりました。
名古屋港はさすがキレイな港ですね。一度行ってみたいと思っているのですが、まだ実現していません。(だいぶ前に水族館を訪れたことはありますが^^;)富山からはあまりアクセスがよくないんですよ~

小型作業船に乗っての作業はホントに珍しいですね。初めて見ました。こういう裏方作業は興味津々なんです。貴重な写真ありがとうございました!
博多のクルーズファン
2007年12月19日 15:54
来週26日朝から福岡空港→羽田空港→横浜港と飛鳥Ⅱに乗船する為、毎日、残業で夜遅くまで居残り。
本当は書き込みする暇はないはずなのですが(笑)、naoさんのブログに飛鳥Ⅱの記事?が載ってるとついコメントしたくなります。

ところで、名古屋港は去年8月に行ったのですが、乗船客以外誰でも、船に近づけましたっけ?
バリケードがあったような?

大阪港と名古屋港がすごく似てる感じがして?(そう思っているのは私だけ?)
港近く(そば)にイタリアがあったような?
観覧車と水族館は大阪?
スペイン村は何処でしたっけ?
オランダ村は、長崎佐世保。
似たようなところばかり?
nao
2007年12月20日 19:16
まゆきさん、今晩は。
名古屋港はよく整備されていますね。
港が公園になっていて、近くにイタリア村や南極観測船の展示、水族館等があります。
ポートタワーに上れば、港を一望することも出来ます。
この日は、にっぽん丸も14時、着岸予定でした。

>小型作業船に乗っての作業はホントに珍しいですね。

そうなんです。飛鳥Ⅱ着岸後、ぶらぶらイタリア村に行った後、もう一度飛鳥Ⅱを見て帰ろうと思ったら、偶然にも作業していたので思わず撮ってみました。

nao
2007年12月20日 19:25
博多のクルーズファンさん、今晩は。

>naoさんのブログに飛鳥Ⅱの記事?が載ってるとついコメントしたくなります。

凄く嬉しいです。ありがとうございます!
飛鳥Ⅱの話題がんばって書きます。ネタが続く限り!(笑)

>乗船客以外誰でも、船に近づけましたっけ?
なぜか船首のあたりは、ダメですが(ちょうどそこに門があるため)後ろ2/3ぐらいは、船体にタッチ出来ます。
全長200mまでの船なら全然問題なしです!
まゆきさんにも書きましたが、名古屋港は、イタリア村や南極観測船の展示、水族館等があります。
スペイン村は、三重の伊勢市にあります。
あの銘菓「赤福」で話題になった・・・・。

博多のクルーズファンさん、飛鳥Ⅱでの年末年始クルーズ、体調に気をつけて僕の分まで楽しんできてくださいね!

この記事へのトラックバック