清水港 最終回

ぱしびぃの出港まで、あと1時間余りとなりました。
今回の清水港でのぱしびぃ取材?も最終回となりました。
画像


画像


画像


乗客みなさんが続々と、オプショナルツアーから、帰ってきます。
画像


メインダイニングのシャンデリアが綺麗でした
画像


画像


今回の清水港取材?は約6時間の滞在で、入港のぱしびぃ、停泊中のぱしびぃ、日没のぱしびぃを撮ることができました。(残念なら出港風景は撮ることができませんでした

今度は自分がぱしびぃに乗船して、何処か行ったことのない港に降り立つ自分を想像して、清水港を後にしました。いつの日になるかな~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まゆき
2007年11月18日 10:19
naoさん おはようございます。
上手な写真の配置で、時間の流れがよくわかりますね。
黄昏どきのぱしびぃがまた美しいです!4枚目の写真が好き。
でも、出航時に岸壁から人をシャットアウトする清水港はいかがなものでしょう…
ここから乗船客がいらっしゃる時もそうなのでしょうか。投げられたテープは誰が受け取るのかな~

ブログトップの写真が変わりましたね。
飛鳥の船首の写真ですね。(飛鳥か飛鳥Ⅱのどちらかはわかりません)
飛鳥がグリーン。ぱしびぃがブルー。にっぽん丸がベージュ。とデッキの色が違うので、上空から見てもすぐ区別がつきますが、そんな機会のない私には不要な知識?!(^^;
nao
2007年11月18日 12:07
まゆきさん、こんにちは。
黄昏時の港もまた好きな時間です。
ごめんなさい、説明不足でした!
私用があって、出港の時間までいられなかったのです。
いつもはテープ投げをして、別れを惜しむ、いつもの出港風景があります。
写真でもわかると思いますが、平日なのか今回は見学者が非常に少なかったです。(非常に残念!)

昨日、ブログの設定を見ていたらいろいろ発見いたしまして、変更・追加いたしました。
ブログトップの写真は、そのとおり飛鳥です!
一昨年、神戸→別府→神戸、3間のクルーズ(クリスマスクルーズ)の際、瀬戸内海で撮ったと記憶しています。
このクルーズ、行きは神戸から太平洋を経て別府、帰りは瀬戸内海経由で神戸と、四国一周クルーズともいえるコースでした。

飛鳥Ⅱはまだ一度しか乗っていませんが、飛鳥の方がサービスが行き届いていた様な気がします。
船が大きくなると、難しいのでしょうか?
飛鳥Ⅱは予約を取るのすら、困難ですからね。

この記事へのトラックバック

  • 素人ライブチャット

    Excerpt: カリビアンのバグをついた裏技教えます。○○○○をすると無料ポイントで遠隔操作も思いのまま。そのうち修正されちゃうと思うので、今のうちに行った方がいいですよ。 Weblog: 芹沢秋人 racked: 2007-11-17 22:12